第2回世界科学技術発展フォーラム:人類の幸福のための科学と技術に係る世界的な信頼、協働、発展に向けた未来への一歩

プレスリリース発表元企業:Linguitronics Co., Ltd.
第2回世界科学技術発展フォーラム:人類の幸福のための科学と技術に係る世界的な信頼、協働、発展に向けた未来への一歩

第2回世界科学技術発展フォーラム:人類の幸福のための科学と技術に係る世界的な信頼、協働、発展に向けた未来への一歩

(北京)-(ビジネスワイヤ) -- 科学と技術はかねてより人類の発展と幸福に必要不可欠な要素となっています。現代では、科学と技術の発展における世界的な協力が大いに必要とされています。「第2回世界科学技術発展フォーラム」が2020年11月8日と9日に中国の北京で、「信頼、協力、発展」をテーマに開催されました。

本プレスリリースではマルチメディアを使用しています。リリースの全文はこちらをご覧ください。:https://www.businesswire.com/news/home/20201124005578/ja/

第2回世界科学技術発展フォーラム:人類の幸福のための科学と技術に係る世界的な信頼、協働、発展に向けた未来への一歩(写真:ビジネスワイヤ)第2回世界科学技術発展フォーラム:人類の幸福のための科学と技術に係る世界的な信頼、協働、発展に向けた未来への一歩(写真:ビジネスワイヤ)

本フォーラムには複数の国際機関の著名な学者や専門家、大学の学長、テクノロジー企業のリーダーが出席し、世界的な技術開発の今後の傾向、機会、課題について話し合いました。中国の学術団体、評判の高い企業、大学、研究機関からも200名を超える代表者が出席し、スピーチを行いました。

フォーラムの基調講演とハイレベル対話では、以下の4つの主要なテーマに重点が置かれました。

科学・技術革命と人類の文明の進化地域的イノベーションとイノベーション政策環境デジタル経済と包摂的な成長技術倫理と科学文化フォーラムでは、技術革新が人類の持続可能な発展の促進に資するように、技術と経済の統合および技術取引サービスが推進されました。国際対話プラットフォームの共同創立というフォーラムの目標を達成するために、「第2回世界科学技術発展フォーラム」の動画がYouTubeに掲載されています。

フォーラムは、ユネスコや世界工学団体連盟、国際学術会議、科学技術振興機構からも承認と支援を受けました。

世界科学技術発展フォーラムは、中国の技術革新に係る計画と実施、世界全体での科学技術交流の促進、協働を通じた困難の克服、共同の進歩のための重要な場となっています。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20201124005578/ja/

連絡先
Linguitronics Co., Ltd.
Chuang Ling
info_cn@linguitronics.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース