2020-11-17 15:34:00

食卓のダイヤモンド“白トリュフ”を使用したコースが期間限定で登場!西麻布 焼肉X~TEN~が贈る2020年最も贅沢なスペシャルコースをこの機会に

プレスリリース発表元企業:株式会社 EDGE



スライスされたトリュフの芳醇な香りに悶絶!白トリュフ×︎最上級和牛のプレムアムな掛け合わせ
[画像1: https://prtimes.jp/i/14700/160/resize/d14700-160-670184-4.jpg ]

2019年3月、東京・西麻布の星条旗通り沿いにオープンした『西麻布 焼肉X~TEN~』。
和牛の素晴らしさを余すことなく堪能していただける唯一無二の焼肉店となっております。
今年も最高級ピエモンテ州産白トリュフをご堪能いただけるプレミアムコースを期間限定にてご用意させていただきました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14700/160/resize/d14700-160-838829-3.jpg ]

黒トリュフよりも更に鮮烈な香りで自生のために非常に希少性が高い白トリュフ。
フワッと漂う香りと、ヒラリと舞い落ちるトリュフはまるで白い宝石のよう。
芳醇な香りの最高級白トリュフと極上の焼肉を組み合わせたシェフ渾身のスペシャルトリュフメニューをご堪能下さい。
[画像3: https://prtimes.jp/i/14700/160/resize/d14700-160-538611-1.jpg ]


【白トリュフプレミアムコース内容一例】
白トリュフ × 究極コンソメ
旬野菜ナムル盛り合わせ
白トリュフ × ヒレユッケ
薄切りタン
タンシタ
極薄タンしゃぶ
白トリュフ × サラダ
白トリュフ × 雲丹フラン
ヒレ
但馬玄イチボ
ハラミ
白トリュフ × サーロイン
白トリュフ × 特選リゾット
白トリュフ × ジェラート
※仕入れ状況により変更がある場合がございます


【期間】 ~1月末※トリュフの仕入れ状況により変更になる場合がございます。
【料金】 55,000 円(消費税・サービス料別)
【お問合せ】 03-5786-1129(13 時~21 時 30 分)
【予約受付】 Net からのご予約(24 時間)
https://www.tablecheck.com/shops/nishiazabu-x/reserve
※トリュフの入荷状況の関係でご予約は【3日前まで】とさせていただいております。

西麻布 焼肉X~TEN~

[画像4: https://prtimes.jp/i/14700/160/resize/d14700-160-725247-5.jpg ]


全4室のプライベート空間はデートや会食など様々な用途にご利用いただけます。各部屋に専任の焼き手が付き、部位に合わせた火入れを行う為オリジナルのロースターと鉄板を使用し、最高の焼き加減でご提供致します。
常時全18品のおまかせコース(32,000円)、お食事に合わせてワインペアリング(10,000円~)をご用意させていただいております。

[画像5: https://prtimes.jp/i/14700/160/resize/d14700-160-110113-6.jpg ]


【西麻布 焼肉X~TEN~ 店舗概要】
住所
〒106-0031 東京都港区西麻布1-4-46 カーサスプレンディッド西麻布B1F
営業時間
17:00~23:30(L.I.21:30)
電話番号
03-5786-1129
公式HP
https://nishiazabu-yakiniku-ten.com
定休日
日曜
16席(全席個室のみ)
個室
~2名 1室
~4名 2室(1室はブースタイプのお席に詰めて頂ければ5名様までご案内可能です)
~6名 1室 オーナーズルームの為、ご案内が出来ない場合がございます

※お部屋のご指定はご遠慮くださいますようお願いいたします。
※全室禁煙でございます。

交通手段
東京メトロ日比谷線・都営大江戸線六本木駅より各徒歩約6分
東京メトロ千代田線乃木坂駅より徒歩約6分
※ご利用におかれましては食材アレルギーをお持ちの方がいらっしゃいましたら予めお教えください。出来うる限りご対応させてはいただきますが ご対応が難しい場合もございます。ご了承いただけますようお願い申し上げます。

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
  • 大規模分譲住宅の一戸建てなら充電設備を設置してEV車保有することも可能だ(画像提供:住友林業)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース