海外で話題沸騰!大人気の本格1/10スケール軽トラRC「D12」クラウドファンディング開始のお知らせ

プレスリリース発表元企業:株式会社RAYWOOD
海外で話題沸騰!大人気の本格1/10スケール軽トラRC「D12」クラウドファンディング開始のお知らせ


株式会社RAYWOOD(本社:世田谷区)は2020年11月13日(金)、海外RCカーメーカー「WPL」の日本正規代理店「WPL JAPAN」として本格1/10スケール軽トラRC「D12」のクラウドファンディングを開始した。

株式会社RAYWOOD(本社:世田谷区)は2020年11月13日(金)、海外RCカーメーカー「WPL」の日本正規代理店「WPL JAPAN」として本格1/10スケール軽トラRC「D12」のクラウドファンディングを、CCC(TSUTAYA)グループが運営する「GREEN FUNDING」にて開始した。期間は12月15日(火)23:59までの全32日間、目標金額は150,000円を目指す。


[動画: https://www.youtube.com/watch?v=pIWTzyAnwbw ]


クラウドファンディングページ
「海外で話題沸騰!大人気の本格1/10スケール軽トラRC【D12】ついに日本上陸!」
https://greenfunding.jp/lab/projects/4265

超早割「D12」シルバー・ホワイトWセット …各12,250円(30%OFF)
早割 「D12」シルバー、ホワイト単品   …各7,000円(20%OFF)
クラファン割「D12」シルバー、ホワイト単品 …各7,438円(15%OFF)
※いずれも「D12」サイズのWPL段ボール箱の特典付き


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODE1NiMyNTgxMzgjNDgxNTZfT0dLYVBCU3JuYy5qcGc.jpg ]
「WPL」製品は予てよりハイクオリティなディティールでマニアの間では人気の海外製ラジコン。今まで日本では入手困難で、並行輸入された海外モデルを手に入れるしかなかったが、こちらには技適マークやPSEマークが付与されていなかった。この度WPL社と独占契約し、「正規品」として日本で初めて販売する。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODE1NiMyNTgxMzgjNDgxNTZfWkFsbWF6UERndi5wbmc.png ]
今回「WPL JAPAN」第一弾としてクラウドファンディングを行うのは日本の軽トラを模した「D12」。写真では思わず本物かと目を疑うほどリアルだが、それもその筈、フロントにはダブルウィッシュボーン&トーションバーサスペンション、リアにはホーシング&リーフスプリングサスペンションを採用したまさに実車のような作り。一般的なトイラジとは違って、ホビーRCとして分解、整備をして楽しむことができる。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODE1NiMyNTgxMzgjNDgxNTZfUXZ3R2RIc3h5Ti5qcGc.jpg ]
軽トラというビジュアルを生かして自分好みにカスタムして遊ぶ楽しみも。焼き芋屋やさお竹屋などあえてネタに走るのもまた一興だ。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODE1NiMyNTgxMzgjNDgxNTZfSE9GQmFDY0ZabS5qcGc.jpg ]
セット内容は本体、送信機、バッテリー、USB充電器。本格的なホビーRCは一式揃えるだけで3万円以上かかるが、ビギナーでも気軽にホビーRCに挑戦できる。完成品なので難しい組み立ては不要!箱から出せば即RCデビュー!(※送信機用の単三電池2本は別売り)


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM0ODE1NiMyNTgxMzgjNDgxNTZfbXBWc0Z1S3ZRYy5qcGc.jpg ]
今回のクラウドファンディングではイベント実施費用や動画制作などのプロモーション費用を目的とするとのこと。今後二子玉川の蔦屋家電での展示も予定されているので実際に手に取って見ることも可能。是非訪れてほしい。





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

広告