カップ麺を食べる時の新マナーアイテム「麺ウォール」を11月9日に発売。見た目はまるで文具、汁ハネ配慮と周囲からの心理的な遮断の二重効果。

プレスリリース発表元企業:株式会社サイプラス
カップ麺を食べる時の新マナーアイテム「麺ウォール」を11月9日に発売。見た目はまるで文具、汁ハネ配慮と周囲からの心理的な遮断の二重効果。


オフィスでカップ麺を食べる時に汁ハネが気になっていた人に朗報です。「麺ウォール」が会社の備品を汁ハネから守ります。折りたたむとコンパクトになり、そのサイズはB5サイズ程度。収納に幅を取らずオフィスのデスクに違和感なく置くことができます。ビニール素材で簡単に汚れを拭き取れるためお手入れが楽です。汁ハネに配慮しつつ、周囲からの接触に距離をおく“心理的な壁”の効果もあり“ひとり時間”を充実させるランチタイムにおすすめのアイテムです。内側にスマートフォン用クリアポケットがついており、動画の視聴やウェブページの閲覧が楽しめます。

常識にとらわれないアイデアで美容健康雑貨、アイデア雑貨の企画販売などを手がける株式会社サイプラス(本社:奈良県橿原市八木町3-1-16、代表取締役:坂下 恒一郎 以下:サイプラス)では、2020年11月9日(月)、カップ麺を食べる時の新マナーアイテム「麺ウォール」を発売しました。見た目は文具、用途はランチタイムのマナーアイテム。カップ麺の汁ハネからパソコンやキーボードを守ります。

■「麺ウォール」販売ページ
Amazon:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B08LPFXWCN/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDgyMSMyNDU4MDEjNjQ4MjFfUU9RUkx0Q1ZjSy5qcGc.jpg ]

■カップ麺の汁ハネからパソコンやキーボードを守る「麺ウォール」3つの特長

【1】会社のデスクでカップ麺を食べる時の新マナー“ついたて”で、パソコンや書類を汁ハネから守ります。

【2】3つ折りにするとB5程度のコンパクトサイズです。まるでファイルのような見た目でデスクのブックエンドに立てても違和感がありません。

【3】スマートフォンを入れられるクリアポケット付きです。お手軽マイシアターとして動画の視聴を楽しめ、“ひとり時間”を充実させるひと時を提供します。“ついたて”が心理的な壁という意味のパーソナルスペースを作りだします。


■これからの時代のランチタイム用マナーアイテム

「麺ウォール」は、これからの時代に合った、ランチタイムにおすすめのマナーアイテムです。自身の席でカップ麺を食べる時に汁を飛ばしてしまい、会社の備品を汚してしまった経験がある方も多いでしょう。またスマートフォンをカップ麺の横に置いて食べながら見ていた時に、画面に汁ハネしてしまい焦った経験はありませんか。
そんな時に効果を発揮するのが「麺ウォール」です。パソコンのモニターやキーボードに飛んでしまう汁ハネをガードします。「麺ウォール」を利用して“ついたて”を作り、汁ハネを気にせず食べられます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDgyMSMyNDU4MDEjNjQ4MjFfb1VhUFZGV2hrTy5qcGc.jpg ]
閉じた時は、まるでファイルのような見た目です。色合いも落ち着いたブラウンで、引き出しに収納したりブックエンドに立てかけたりとコンパクトに収納できるので、オフィスのデスクでも違和感なく使えます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDgyMSMyNDU4MDEjNjQ4MjFfRnlJQ0xTQnhBVS5qcGc.jpg ]
通常はB5ノート程の大きさで、3つ折りである「麺ウォール」を開けると“ついたて”が出来上がります。ビニール素材で簡単に汚れを拭き取ることができ、お手入れが楽です。

■麺ウォールは“ひとり時間”を作る心理的な壁の役割も果たす

この“ついたて”を壁に見立てて他者との心理的な一定距離を保つことでパーソナルスペースが生まれ、“ひとり時間”を堪能できます。つまり「麺ウォール」は、汁ハネを防ぐ物理的な壁と対人距離を保つ心理的な壁という双方の役割を果たしてくれるのです。
職場でランチタイムくらいは一人で過ごしたいという意見も少なくありません。一人ランチの時間があることで“オフ”に切り替えができ午後からの仕事がはかどるのです。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDgyMSMyNDU4MDEjNjQ4MjFfbWRSRXZIS1phSS5qcGc.jpg ]
そしてこの“ひとり時間”を充実させられるよう内側にスマートフォン用クリアポケットを作りました。クリアポケットの上から操作が可能です。スマートフォンを横向きに入れると動画を閲覧できる“お手軽マイシアター”に変身します。クリアポケットには左右に開口部があるため、スマートフォンを入れたままイヤホンを接続でき充電もできます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDgyMSMyNDU4MDEjNjQ4MjFfV2hUaW9HVUdhSS5qcGc.jpg ]
また見開きが左右にあることで光の映り込みを遮り、自身はスマートフォンを見やすく周りからは覗かれにくいというメリットもあります。

サイプラスではカップ麺を食べる時の新マナーとして“汁ハネ”に配慮することを提案しています。そしてランチタイムにおいて“ひとり時間”の充実を「麺ウォール」で実現させ、皆様の業務効率化に貢献していきたいと考えています。


<発売媒体>
【Amazon】株式会社サイプラス
Amazon:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B08LPFXWCN/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2NDgyMSMyNDU4MDEjNjQ4MjFfSk9aalRJeXduby5qcGc.jpg ]
<商品概要>
商品名  :麺ウォール
商品発売日:2020年11月9日(月)
販売価格 :1,980円(税別)
製造国  :中国
サイズ(約):縦26.5cm×横19.5cm(全開時横43cm)
       スマホ用ポケット:縦10cm×横17cm×厚さ1cm
品質表示: PVC、厚紙、ナイロン


【本件に関する問い合わせ先】
●一般のお客様:
株式会社サイプラス TEL.0744-24-3553(お客様センター) 
[WEBサイト]     https://zyplus.co.jp
[販売サイト]       Amazon:http://www.amazon.co.jp/gp/product/B08LPFXWCN/


●メディア関係者様
TEL.0744-29-0980  E-MAIL: press@zyplus.co.jp 
株式会社サイプラス  広報/木下
〒634-0078 奈良県橿原市八木町3-1-16


【会社概要】
商号                : 株式会社サイプラス
代表者               : 代表取締役 坂下 恒一郎
所在地               : 〒634-0078 奈良県橿原市八木町3-1-16
TEL               : 0744-29-0980
FAX                     : 0744-29-0910
設立                : 2006年6月16日
事業内容              : 美容健康雑貨、生活雑貨の開発
資本金               : 1,000万円
URL                : https://zyplus.co.jp/





提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • 「Zaim 一生黒字プラン」の画面イメージ。(画像: Zaimの発表資料より)
  • ジープ・グランドチェロキー「WK 10th Anniversary Edition」(画像: FCAジャパン発表資料より)
  • 紙容器に切り替える弁当(ローソン発表資料より)
  • 200mmワイドナビゲーション取り付けイメージ(画像:株式会社カナック企画発表資料より)
  • ヤリスWRC:発表資料より
  • (c) 123rf
 

広告

ピックアップ 注目ニュース