「舞さんのめしあがれ福岡弁当」@Made in ピエール・エルメ GRANSTA東京店

プレスリリース発表元企業:ラガルデール・トラベル・リテール株式会社







ふぐの唐揚げ、かしわめし、がめ煮、焼き明太子など“福岡の味”をぎっしり詰め込みました!


画像 : https://newscast.jp/attachments/7AT4oN3Zd8dbabkBbnv1.jpg


東京駅構内に位置し、現在ショップ イン ショップ“福岡生まれのおいしいもの”を開催中の「Made in ピ エール・エルメ グランスタ東京」では、福岡県生まれの料理家、塩山舞さんによる、福岡の美味しい!を詰め合わせたお弁当を期間・数量限定で販売いたします。
博多のソウルフード“がめ煮”や、鶏をまるごと1羽炊き込んだ“かしわめし”、大ぶりのふぐ唐揚げなど、福岡出身者ならずとも思わず頬がゆるむ料理の数々。料理の品数だけでなく、例えば焼き明太子は糸島市で糸島産の酒、醤油で漬け込んだ「やますえ」のものを贅沢に1本使い、かしわめしはNHKの「プロフェッショナル」にも登場した精肉店サカエヤの新保吉伸さんの地鶏を使うなど、塩山さんならではのこだわり抜いた品々が2段のお重に詰め合わされています。 3日間限定、各日10個のみ、他ではお召し上がりいただけないお弁当ですので、この機会にぜひご堪能ください。
「舞さんのめしあがれ福岡弁当」(マカロン付き)
【期間】10月29日(木)、30日(金)、31日(土)
【販売時間】12:00-16:00 
【価格】3,500円(税抜) 【数量】各日10個
(ふぐ唐揚げ、がめ煮、やますえの明太子1本焼き、博多の野菜巻き串風、めんたいタラモサラダ、いわしの梅煮、たけのこの土佐煮、昔なつかしマ カロニサラダと卵焼き、ぴんくななます、紫キャベツのピクルス、子持ち昆布と枝豆のひたし、さばサンド、塩むすび、新保さんの地鶏のかしわめし、せりめし、福岡小じか農園から届いた芋づるのきんぴら、自家製高菜の高菜飯、山汐菜の漬け物、麻布台で作った漬け物色々、柚子大根、きくらげとしその実の佃煮、我が家のぬか漬け)
【ご予約方法】
Made in ピエール・エルメ グランスタ東京  TEL:03-6268-0077(ご予約は8:00-22:00)


画像 : https://newscast.jp/attachments/1jGjaUKblzh3F3NyTpRh.jpg
撮影:長谷川靖哲


塩山舞さん
呉服屋の母親の影響で幼いころから料理をたしなむ。アパレル企業に勤めるものの、友人に料理を振る舞ううちに、
レストランやカフェのメニュー・レシピの開発依頼が増え、福岡・薬院にてメニューの無いお料理屋「wagamama」 をオープン。3年半後、ワガママにハワイへ渡米、翌年上京。 フランス料理の巨匠井上旭シェフと出逢い、シェ・イノグループにて勤務する。2013年4月千駄ヶ谷に「wagamama食堂」をオープン。 2015年5月、銀座コリドー街の老舗ワインバー「GINZA Stock」で週末限定のポップアップレストラン「MAI’S KITCHEN」をオープンする。2016年「ニトスキ」レシピBOOK (三才ムック vol.853)、「OISHII & GLUTEN FREE FUSION AND INTERNATIONAL RECIPES FOR LIFE」を 出版。2017年NYへ拠点を移し翌2018年に男の子を出産。2019年にはNYのSOHOにある「Snow Peak」にてSnow Peak USA 20th Anniversary Partyのお料理を担当する。企業や老舗旅館のメニュー開発、料理教室主宰、メーカーや有名百貨店のオリジナル商品などの商品開発、 レシピ開発など幅広く活動。



『Made in ピエール・エルメ』
“味覚の喜びだけが唯一の指針”をモットーとし、『味覚・感性・歓喜の世界』を構築するパティシエ、ピエール・エルメは、自身のブランドの第一号店を日本に選ぶなど、日本との関わりが深く、来日の度に日本各地の生産者のもとへ足を運び、ユズ、ワサビ、日本茶などを自身のクリエーションに取り入れてきました。
『Made in ピエール・エルメ』は、そんな彼が選りすぐった日本の素晴らしいものを、日本から世界へ発信するコンセプトショップです。
日本各地の優秀な生産者とコラボレーションした食料品やキッチン雑貨、ファッションアイテムのほか、マカロンやチョコレート、焼き菓子ギフトが並んでおります。
「Made in ピエール・エルメ グランスタ東京」
オープン日:2020年8月3日(月)
住所:〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-9-1
グランスタ東京B1
TEL:03-6268-0077 営業時間:8:00-22:00
席数:16席 平米数:104.69㎡
「Made in ピエール・エルメ グランスタ東京」では、
東京の玄関口というロケーションに合わせ、お弁当や
デリ、サンドイッチ、手土産に喜ばれる商品を多く揃え
ました。
なかでもお弁当類はピエール・エルメ自身も縁が深い東京・青山の日本料理店「やんも」によるもの。伊豆の旬をさりげなく取り入れる「やんも」が得意とする魚料理をはじめ、昆布にドライトマト、チーズを組み合わせた一品など、和と洋を融合させた内容になっております。
また、浮世絵や伝統文様をモチーフにしたギフトBOXにお入れしたマカロンやチョコレートをご用意しております。


画像 : https://newscast.jp/attachments/BFJ2xhVKO5h6Vgtuaqw8.jpg




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 「ランキング通知」の画面イメージ。(画像: LINE証券株の発表資料より)
  • 新型ソリオ発表会の様子。(画像: スズキの発表資料より)
  • 画像はイメージです。
  • ボルボ「S60」(画像: ボルボ・カー・ジャパン発表資料より)
  • ミニムーン20CD3 (c)  International Gemini Observatory / NOIRLab / NSF / AURA / G. Fedorets
  • SUBARU Labが入るH¹O渋谷三丁目の共用ラウンジのイメージ(画像: SUBARU発表資料より)
  • N-BOX、N-BOXカスタム:発表資料より
 

広告

ピックアップ 注目ニュース