2020-10-09 16:00:13

新潟市秋葉区8万人の『願』を夜空から全国へ。『阿賀野川あきはなびまつり 2020』開催!

プレスリリース発表元企業:合同会社LifeStyle

1日でも早い新型コロナウイルス終息を願う町の思いを背負い実行委員会が挑む!



2013年度の発足当初より、郷土の魅力向上のため常に新たな挑戦を続け、地域の皆様と一緒に作ってきた、新潟県新潟市秋葉区で毎年秋に開催される『阿賀野川あきはなびまつり』

念願である2尺玉打上げを達成し迎えた2020年度、今なお続く新型コロナウイルスを考慮し、このような時だからこそ、皆様の希望の光となれるような『あきはなびまつり』を開催できればと幾度も協議を重ねた実行委員会だが、地域の皆様の安心、安全を第一と考え、本年度は例年通りの開催を断念するという苦渋の決断を行なった。

しかしながら、皆様と共に情緒ある時間を醸成してきたという自負もあり、先々の時勢が許す限りとはなるが、密を回避できないイベントは中止にして、『新型コロナウイルス終息祈願の願いを込めた』花火の打ち上げだけでも実行できないものかと、実行委員会一丸となり情勢を注視しながら協議を継続した結果、本年度(2020年度)は、新型コロナウイルス感染症対策を講じ、YouTubeでのリアルタイム生配信という手法での開催と決断。

これも新潟県内の新型コロナウイルス発生者第一号となった秋葉区。
当初はいまだかつて類をみない脅威が地域住民を苦しめた。賑やかだった商店街も一転し、
列車の汽笛が会話をかき消すかのよう緊迫した空気が住民を苦しめたという。

そんな地域住民の思いを願いに変え、新型コロナウイルス終息祈願とし、秋葉区の夜空に花火を打ち上げる。
当日は、打ち上げ模様を公式YouTubeでリアルタイム生配信を行い、未だ不安や心配、緊張を緩和することのできない全国の皆さんへ少しでも心の安らぎに繋がるよう願いを込めお贈りするとのこと。

「皆様の~願~を花火と共に秋葉区の夜空へ打ち上げ、また頑張ろうと思える明日へのきっかけになれるよう本年度の花火を打ち上げる意味を持ち実行委員会一同当日に向け走っていきたいと思います。」
と実行委員会よりコメント。

是非この『願』を当日は、YouTubeのリアルタイム生配信を通じ、全国の皆様に受け止めて頂きたい。

text:Life Style LLC. Yoshihara Yusuke

[画像: https://prtimes.jp/i/67189/1/resize/d67189-1-704389-0.jpg ]


【詳細】
『阿賀野川あきはなびまつり 2020』
開催日:2020年10月31日(土)
花火打上げ時間:19:00~19:30 (予定)
※新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のため、通常の観覧会場は、封鎖させて頂きます。
一般の方のご入場ならび付近への立ち入りは、一切できませんので予めご了承下さい。
新たな一般観覧方法として、当日は、公式YouTube チャンネルにて打上げ模様のオンライン生配信を実施致します。YouTubeサイト、または、アプリをお持ちの方でしたらどなたでもご参加頂けますので迫力満載の映像をお楽しみ下さい。

◆阿賀野川あきはなびまつり 2020 公式YouTubeチャンネル
URL: https://www.youtube.com/channel/UC20fpatqKUkouSyegCUAhDg
※YouTube 配信開始予定時間:18:00~

◆阿賀野川あきはなびまつり 2020 公式サイトはこちら: https://www.akihanabi.jp

※新潟市補助事業
主催:阿賀野川あきはなびまつり実行委員会
広報:合同会社 Life Style

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク