-次世代ネットワークコアに最適なx950シリーズ製品価格改定-

プレスリリース発表元企業:アライドテレシスホールディングス株式会社




アライドテレシス株式会社(本社 東京都品川区、代表取締役社長 大嶋章禎)は、レジリエント・ユニファイド・マネージメント・スイッチ「x950 シリーズ」一部製品の標準価格および、対象となる「GIGAスクールキャンペーン」の価格を10月1日より改定します。

昨今、IoT化によるWi-Fi6をはじめとした無線LANの利用頻度増加に伴う通信量および収容端末の増加により、ネットワークコアとなるスイッチには、広帯域・高密度な機能が求められており、このようなニーズを満たすためには、柔軟な拡張性や最適なポート構成の実現、加えて高信頼のネットワーク・バックボーンの接続環境の構築が必須となります。
「x950シリーズ」は、上記のような要件を満たす条件を取りそろえたラインナップとなり、今回行う価格改定でよりリーズナブルに最適な環境の実現が可能となります。

【価格改定対象「AT-x950-28XTQm」「AT-x950-28XSQ」について】
AT-x950-28XTQmは100/1000/2.5G/5G/10GBASE-Tを24ポート、AT-x950-28XSQはSFP/SFP+スロットを24ポート装備しています。また、両モデルとも40G/100G対応のQSFP+/QSFP28スロットを4スロット、AT-XEM2シリーズに対応した拡張用スロットを1スロット備えており、ポート数拡張やLANおよび光ケーブルが混在した構成が可能な柔軟なポート構成も実現します。さらに、Web GUIでネットワークの統合管理を実現するVista Manager miniを標準搭載しており、また追加ライセンスを購入することでAMFマスター機能(*2)、無線LANコントローラー機能(*2)も利用可能なため、有線と無線が統合されたユニファイド・ネットワークを最適なコストで実現します。

<標準価格改定>
標準価格改定日:2020年10月1日(注文受付分)より



[画像1]https://user.pr-automation.jp/simg/631/41837/600_120_202010011016315f752def582bc.PNG



*デリバリースタンダード保守バンドル製品も対象です。詳しくは下記URLをご覧ください
 https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/switch/x950/catalog.html
*サポートチケットについては当社ホームページをご覧ください。

<GIGAスクールキャンペーン価格改定>
価格改定日:2020年10月1日(注文受付分)より




[画像2]https://user.pr-automation.jp/simg/631/41837/600_90_202010011017335f752e2d8c3e7.PNG



(*1) 対象となる拡張モジュールは次のURLからご確認ください。
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/switch/x950/catalog.html
(*2) 対象となる追加ライセンスは次のURLの<累積型アニュアルライセンス>をご確認ください。
https://www.allied-telesis.co.jp/products/list/switch/at-fl/catalog.html

---------------------------------------------------------------------
<<製品に関するお問合せ先>>
TEL:info@allied-telesis.co.jp
URL:https://www.allied-telesis.co.jp
---------------------------------------------------------------------
<< ニュースリリースに対するお問合せ先>>
アライドテレシス株式会社 マーケティングコミュニケーション部
E-mail: pr_mktg@allied-telesis.co.jp
TEL:03-5437-6042 URL:https://www.allied-telesis.co.jp
アライドテレシス株式会社 東京都品川区西五反田7-21-11第2TOCビル

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク