2020-09-30 06:00:00

Anaplan、予測フォーキャスト及びアジャイルなシナリオ プランニングを 実現する PlanIQ を導入し、インテリジェント機能を拡張

プレスリリース発表元企業:Anaplan, Inc.

Amazon Forecast との新たな統合により、理解しやすい機械学習主導の
インサイトおよび予測をビジネス ユーザーに提供

(カリフォルニア州サンフランシスコ)-(ビジネスワイヤ)-- 組織全体でのビジネス パフォーマンス最適化のクラウド標準対応プラットフォームを提供する Anaplan, Inc. (NYSE: PLAN) は本日、高度な人工知能 (AI) 及び機械学習 (ML) 機能で予測フォーキャスト及び継続的でアジャイルなシナリオ モデリングを実現する、PlanIQ を発表しました。PlanIQ は高度な分析をより使いやすくしており、客観的に説明できるインサイトと予測を提供することで、計画の精度を向上、ひいては確度の高い意思決定を行うことができます。PlanIQ が追加されたことで、Anaplan のお客様は標準対応の予測機能やサードパーティの ML ベースのシステムとのシームレスな統合など、複数のインテリジェンス機能に柔軟にアクセスできます。統合先には、機械学習を使用して精度の高い予測を行うフル マネージド サービスである、Amazon Web Services (AWS) の Amazon Forecast も新たに加わりました。この新たな統合により、財務、サプライチェーン、人事、営業部門のビジネス ユーザーは、正確な予測を行うことができます。

Anaplan PlanIQ は、予測アルゴリズム、組み込み型インテリジェンス、分析機能を備えた強力な Anaplan プラットフォームを基盤とし、ビジネス アナリストや事業運営の責任者が AI、ML、高度なデータ サイエンス手法を活用できるようにします。Anaplan の独占的技術の AI テクノロジと Anaplan に搭載されているインテリジェンス機能 (Predictive Insights など) は、Anaplan 内のデータとサードパーティのデータの両方を活用して、新たな機会の発掘や、ビジネスを最適化して長期的なレジリエンスの確立を図る戦略的成長計画の策定に必要なインサイトをビジネス リーダーに提供します。

Anaplan の最高開発責任者であるアナ・ピンザック (Ana Pinczuk) は、次のように述べています。「現在の変化のペースでは、ビジネス リーダーやビジネス部門が未来の予想のために正確な計画を作成する場合、過去のデータに依存することはできません。PlanIQ が導入されたことで Anaplan のお客様は、予測フォーキャストとアジャイルなシナリオ モデリングを基に将来を見通す計画を組織横断で作成して事業を運営できるため、迅速に行動し、競争上の優位性を確立できます」

Anaplan PlanIQ with Amazon Forecast

Anaplan PlanIQ with Amazon Forecast は、Anaplan の強力な計算エンジンと AWS の市場トップクラスの ML 及び深層学習アルゴリズムを組み合わせ、構成、展開、運用にあたってデータ サイエンティストの専門知識を必要とせず、迅速に信頼できる予測が行えるフル マネージド ソリューションです。

Amazon.com と同じ ML テクノロジをベースとした Amazon Forecast は、Anaplan からデータを取得して、自動的にいくつかの深層学習アルゴリズムをテストし、お客様固有のユースケースに対して最も有力な予測を行えるよう最適化したモデルを選択します。それによって、Anaplan での予測精度が向上します。Amazon Forecast による分析の自動化によって、過去のデータ、サードパーティのデータ、将来を見越したビジネス指標を対象にきめ細かい推論を行い、新しいインサイトを迅速に引き出すことができます。その結果、ビジネス ユーザーは精度の高い予測を基に、戦略的計画の策定により多く時間を費やすことができます。

Amazon Web Services, Inc. の AI 事業部 (AI Verticals) 担当ゼネラル マネジャーを務めるアンクール・メヘロートラー (Ankur Mehrotra) 氏は、次のように述べています。「企業が予測に使う手法は様変わりし続けています。パフォーマンスの高いチームが、不安定な情勢の中でも無事に成長を遂げ、リスクを緩和するには、利用しやすいインテリジェントな予測機能が必要です。Anaplan PlanIQ with Amazon Forecast は、Amazon.com と同じテクノロジをベースとした高度な ML アルゴリズムを Anaplan のお客様に提供し、ほぼどのようなビジネスの状況でも正確な予測を実現します」

Anaplan PlanIQ with Amazon Forecast は、財務、営業、サプライチェーン、人事のどの部門でも、より多くのシナリオを評価して ML に基づくインサイトを得ることができます。内外の大量のデータを分析することで、成長を促し、パフォーマンスを最適化します。たとえば、外部のシグナル、意思決定の履歴、オーバーライドを基に需要計画を改善して、予測の信頼性を向上します。

ピンザックは次のように述べています。「Anaplan PlanIQ with Amazon Forecast は Anaplan のインテリジェンス サービスに追加された強力な機能です。Amazon Forecast の最上級の ML 技術と Anaplan の業界屈指のコネクテッド プランニング機能を組み合わせることで、常に精度の高い予測を行い、自動分析を通じて全社レベルで業績を最適化できるようにしています」

Anaplan PlanIQ は、以下の業務および業界のユースケースに対して展開できます。

経営計画、事業部計画、オペレーション計画 (業務計画): 財務部門は Amazon Forecast を使用して内外のドライバーを特定し、収益、営業費、設備投資、損益計算書、貸借対照表、キャッシュ フロー計算書のローリング フォーキャストを迅速かつ正確に作成できます。この予測結果を Anaplan に取り込み、さらに分析を行って差異、シナリオ、リスク、機会を明らかにすることで、確度の高い意思決定を行うことができます。需要計画: 需要計画の担当者は、Anaplan 内で Amazon Forecast を利用して需要変動分析、予測サイクル タイムの短縮、複数の販売価格とキャンペーンのシナリオのモデリングによる需要形成、意思決定履歴のマイニングを行うことで、予測精度を大幅に改善し、会社の売上および収益を向上できます。B2B 営業計画: 営業の責任者はPredictive Insights を使用して、AI によるインサイトを基に購買者の傾向の予測や営業予測の精度を向上できます。また、売上増にも貢献します。ワークフォース プランニング: 人件費は、事業運営費に占める割合が最も大きい費目になりがちです。人事部門は Amazon Forecast を使用することで、社内やサードパーティの情報源から収集したドライバーのデータを基に、労働力需要とコストをより正確に予測できます。Anaplan 内で人事部門や計画業務担当チームの人材量の予測と、収益計画、営業費予測、オペレーション計画とをつなぎ、人材戦略や人員配置を最適化して、優れた業績をあげることができます。Anaplan PlanIQ with Amazon Forecast は 10 月に早期導入プログラムが開始されます。Anaplan PlanIQ 及び Amazon Forecast の詳細については、こちらをご覧ください。

Anaplan について

Anaplan, Inc. (NYSE: PLAN) はクラウド標準対応のエンタープライズ SaaS 企業です。世界で事業を展開する大企業を中心に、組織全体でのビジネス パフォーマンス最適化の支援をしています。さまざまな業界のリーダーが、独占的技術の Hyperblock® を基盤とする Anaplan プラットフォームを活用して組織内のチーム、システム、インサイトをつなぎ、変化への継続的な対応、業務の変革、新しい価値の創造を実現しています。サンフランシスコに本社を置く Anaplan は現在、世界に 20 カ所以上の事業所、175 社のパートナー企業、約 1,500 社の顧客企業を擁しています。詳細は anaplan.com/jp にてご確認ください。



businesswire.comでソースバージョンを見る:https://www.businesswire.com/news/home/20200929006124/ja/

連絡先
Miki Tochio
miki.tochio@anaplan.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク