<業界初>作業性・保冷性を兼ね備えた折りたたみコンテナ『F3-CONTAINER』が9月30日から開催する第22回ジャパン・インターナショナル・シーフードショーに出展

プレスリリース発表元企業:キョーラク株式会社
製品写真

組み立て、折りたたみ方法

組み立て、折りたたみ比較

キョーラク株式会社(本社:東京都中央区)は、食品の製造工場と販売店間のコールドチェーン輸送でお使い頂く為の、作業性に優れた保冷折りたたみコンテナ『F3-CONTAINER(エフスリーコンテナ)』を開発しました。
シンプルな構成による作業性の良さ、折りたたみ性能による輸送効率の良さで、コロナ禍の不況により今後ますます求められる抜本的なコスト削減に貢献します。
本製品は、2020年9月30日~10月2日東京ビッグサイトで開催される、「第22回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー 鮮度流通技術展」に出展を予定しています。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/223784/LL_img_223784_1.png
製品写真

【F3-CONTAINER】
http://www.krk.co.jp/products/logistics/f3c

【GOOD DESIGN AWARD 『F3-CONTAINER』】
https://www.g-mark.org/award/describe/49086?token=fTz6ZkLbSr

【第22回ジャパン・インターナショナル・シーフードショー】
https://www.seafood-show.com/japan/


■製品の特徴 (1)作業性
シンプルな構成で、簡単に組み立てが可能な為、組み立て4秒、折りたたみ3秒という圧倒的な作業性を実現しました。また、各パネルがフラットな形状で清掃も容易です。清掃時間においても大幅な時間短縮や省人化が見込めます。

■製品の特徴 (2)リターナブル性
折りたたみ時は体積が半分になる為、返送時の積載数は2倍となり、回収コスト、CO2の削減に貢献します。特に外食産業や小口店舗配送用の保冷ボックスとして効果を発揮します。また、蓋と本体が一体となっているので、リターナブル運用時の管理もしやすくなっています。

■製品の特徴 (3)保冷性
キョーラク独自製法により、コンテナの各パネル内に発泡体が入っており、保冷性能に優れます。保冷剤の併用等で最適なソリューションを提供します。



■会社概要
2017年に創立100周年を迎えたプラスチック成型の老舗総合企業です。医療・食品容器や、自動車の部品など、高品質・特殊なプラスチックが求められる業界で活躍しています。国内外多数の生産工場を持ち、お客様の信頼に応えられるものづくりに励んでいます。

・名称 : キョーラク株式会社
・設立 : 1917年(大正6年)9月20日
・代表者 : 長瀬 孝充
・本社所在地: 東京都中央区東日本橋1丁目1番5号
・URL : http://www.krk.co.jp/
・事業内容 : プラスチック製品の製造・加工並びに販売


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク