ぶどう畑レンジャーになって、しまちゃんと一緒にワイナリーをつくろう!六本木にあるワインバーのオーナーが、埼玉・秩父の果樹園で、ぶどう栽培のサポーターを募集中♪

プレスリリース発表元企業:ワインバー・クリマ
ぶどう畑レンジャーになって、しまちゃんと一緒にワイナリーをつくろう!六本木にあるワインバーのオーナーが、埼玉・秩父の果樹園で、ぶどう栽培のサポーターを募集中♪


“しまちゃん”の愛称で知られる、東京・港区の「ワインバー・クリマ」のオーナー 島田美沙が、埼玉県秩父郡横瀬町の果樹園で、ぶどうの植樹から収穫までの作業を一緒に行う「YOKOZE・ぶどうレンジャー」のメンバーを募集しています。「ぶどう畑レンジャーになって、しまちゃんと一緒にワイナリーをつくろう!」 「PassMarket」:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jc49115jxuv.html#detail

ワインの古酒を楽しめる「ワインバー・クリマ」(所在地:東京都港区)のオーナー 島田美沙は、良質なぶどうの産地として知られる埼玉県秩父郡横瀬町の果樹園で、年間を通してぶどうの植樹から収穫までにたずさわる「YOKOZE・ぶどうレンジャー」のメンバーを、Yahoo! JAPANの電子チケット販売プラットフォーム「PassMarket」を通じ募集しています。レンジャーのメンバーには、六本木にあるワインバーやワインショップで使えるお得なクーポンがプレゼントされるほか、“ぶどう栽培サポーター”として、メンバー限定のオンライン飲み会に招待される特典などが付与されます。


▼「ぶどう畑レンジャーになって、しまちゃんと一緒にワイナリーをつくろう!」|「PassMarket」:https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01jc49115jxuv.html#detail


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Njc3OCMyNTM3MDAjNjY3NzhfY0VnZEhkaEJOWC5KUEc.JPG ]

■「YOKOZE・ぶどうレンジャー」メンバー募集の背景
埼玉県秩父郡横瀬町にある「あしがくぼ果樹公園村」は、横瀬町芦ヶ久保(あしがくぼ)地区の数軒のフルーツ農家によって構成された果樹公園村です。豊かな自然に恵まれ、8月中旬から10月中旬にかけて、ワインの原料となるぶどうを収穫することができます。

この横瀬町に、2020年2月、“しまちゃん”こと「ワインバー・クリマ」オーナーの島田美沙が「横瀬町地域おこし協力隊」として着任しました。同町でのワイナリー創業を目指して、ぶどう栽培を一から開始。2020年の春には、3.5反の圃場で150本のぶどうを植樹し、水やりや草刈りの大変さに直面したり、鹿・猪・猿などの被害に悩まされたりしつつも、日々奮闘し作業に取り組んでまいりました。

こうしたいきさつを経て、「将来、ワイン造りをしてみたい」という夢を持つ方や、「もっと葡萄木に接したい」という想いを持つ方と一緒に、愛情をかけて立派なぶどうを育成したいと願うようになり、ぶどう栽培にかかわる作業をサポートしてくださる「YOKOZE・ぶどうレンジャー」を募集することになったものです。

「YOKOZE・ぶどうレンジャー」のメンバーは、春の植樹から、日常の草刈りや水撒き、剪定・誘引、秋の収穫、冬の藁巻きなどの作業に参加できます。活動への参加は、年間を通じ、いつでも何度でもOK。1日からでも構いません。空いている日時に、自由に参加していただけます(*実際の参加希望日時については、申し込み完了後に調整します)。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Njc3OCMyNTM3MDAjNjY3NzhfQmVEc2FGdG9yUC5qcGc.jpg ]

■「YOKOSE・ぶどう畑レンジャー」について
「YOKOZE・ぶどうレンジャー」は、“ライフワークとしてのぶどう栽培を通じ、共に汗をかく仲間”です。報酬のためではなく、「日本のワイン文化に触れ、ぶどう栽培の知見を得るという“体験”がしてみたい」という方を募集しています。体力に自信のない方や、遠方にお住まいの方も、志のある方であればメンバーとしてお迎えいたします。
今後は、外部講師を招いての栽培講習会や醸造についての学びも企画していく予定です。

■ぶどう畑レンジャーになって、しまちゃんと一緒にワイナリーをつくろう
ワインを愛する“しまちゃん”こと島田美沙は、このほど「ぶどう畑レンジャーになって、しまちゃんと一緒にワイナリーをつくろう!」をテーマに、Yahoo! JAPANの電子チケット販売プラットフォーム「PassMarket」を通じ、ぶどう畑のレンジャーを大募集することにいたしました。2020年8月18日(火)8時から2021年10月31日(水)22時59分までの期間、「PassMarket」において「1年間分のYOKOZE・ぶどうレンジャー参加費」のチケットを購入すると、活動に参加でき、メンバーとしての特典が受けられます。チケットは12,000円。
先着25名迄は割引で募集します。
ぜひ、お申込みください!

1年間分の【YOKOZE・ぶどうレンジャー  】参加費 ¥12,000
1年間分の【YOKOZE・ぶどうレンジャー  】参加費(先着20名)¥10,000
1年間分の【YOKOZE・ぶどうレンジャー  】参加費(先着5名)¥6,000
お試し見学チケット(しまちゃんがご案内します)無料

※ご参加の期間は、2020年11月1日~2021年10月31日です。
※気になる方は先ず、お試し見学チケットでご登録ください。
日時を相談の上、しまちゃんが現地をご案内します!

<メンバーが受け取る特典>
・ぶどう栽培サポーター、仲間として歓迎します。
・非公開のFacebookグループにご招待します。
・六本木にあるワインバーや、ワインショップで使えるお得なクーポンを発行します。
・メンバー限定の活動報告が受け取れます(サンクスレターのお届け含む)。
・定期的にメンバー限定でオンライン飲み会を実施し、作業報告と意見交換をいたします。
・年に1~2回集まり、リアル飲み会を開催します(有料参加)。
・年に1回、オリジナルTシャツを作成し、お届けします(送料込み。初回は入会後3カ月が経過してから。Tシャツのデザインは決まっておらず、その時々で変わります)。

「PassMarket」での募集によってつくられたコミュニティは、「YOKOZE・ぶどうレンジャー」の活動そのものを支えるという性格・側面があります。お支払いいただいた「コミュニティ参加費」は活動経費として有効活用いたしますので、実働には参加しなくてもこの活動に協力することが可能です。「コミュニティ参加費」は、活動のための経費として大切に使わせていただきます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Njc3OCMyNTM3MDAjNjY3NzhfcnN5ckRjRUtQRi5qcGc.jpg ]

■リーズナブルなワインから銘醸物まで、選りすぐりのワインをご提供
ワインの聖地と呼ばれる場所で、歴史を継承する「ワインバー・クリマ」。島田美沙がオーナーを務める東京・港区六本木の「ワインバー・クリマ」は、古酒を楽しめるオールドビンテージ専門のワインバーとして、フランス産を中心に3,000本以上のラインアップをそろえています。ワインと料理のマリアージュを堪能できるほか、週末にはジャズや、クラシックのライブも楽しめます。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM2Njc3OCMyNTM3MDAjNjY3NzhfaWt4VExrSGtoVC5wbmc.png ]

【ワインバー・クリマについて】
所在地:〒106-0032東京都港区六本木5-16-52-B2
アクセス:地下鉄日比谷線、大江戸線六本木駅 徒歩4分
代表者:オーナー 島田美沙
設立:2002年11月
電話:03-3589-3033
URL:http://www.climat.org/
事業内容:ワインバーの運営


【一般の方向けのお問い合わせ先】
企業名:ワインバー・クリマ
担当者名:島田美沙
TEL:03-3589-3033
Email:misa@climat.org



提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース