姫路ケーブルテレビ、ソフトバンクと提携し、固定電話サービス「ケーブルライン」を提供開始

プレスリリース発表元企業:阪急阪神ホールディングス株式会社
1

2

~オプションサービス「ホワイトコール24」で“ソフトバンク”の携帯電話への通話が無料に、
さらに「おうち割 光セット」で“ソフトバンク”の携帯電話の利用料金が割引に~

姫路ケーブルテレビ株式会社(本社:兵庫県姫路市、代表取締役社長:樽谷 篤明、以下「WINK」)は、ソフトバンク株式会社(以下「ソフトバンク」)と提携し、WINKが提供する光インターネット接続サービスをご利用のお客さまに、2020年10月から固定電話サービス「ケーブルライン」の提供を開始します。
「ケーブルライン」にお申し込みいただいたお客さまは、現在ご利用の加入電話番号(0AB~J番号)を変更したり、電話機※1 を交換したりすることなく通話が可能です。また、ソフトバンクが提供するIP電話サービスとの通話が無料でご利用いただけるほか、オプションサービス「ホワイトコール24」(定額料無料)を併せてお申し込みいただくことで、“ソフトバンク”の携帯電話への国内通話が24時間無料となります。
さらに、「ケーブルライン」は“ソフトバンク”の携帯電話とセットで利用することで、携帯電話の利用料金が割引になる「おうち割 光セット」※2 の対象サービスです。
WINKは、ソフトバンクと共に、WINKがサービスを提供するエリアでの地域コミュニケーションの活性化に貢献するとともに、お客さまの利用拡大やさらなる利便性の向上を目指して協業を進めていきます。

「ケーブルライン」サービス提供エリア
兵庫県姫路市(家島町除く)、揖保郡太子町、加西市(一部)、佐用郡佐用町、宍粟市

■「ケーブルライン」の主なサービス内容
1. 無料通話の適用
・「ケーブルライン」加入者同士(0AB~J番号)の通話が24時間無料
・ソフトバンクが提供するIP電話サービス「BBフォン」「BBフォン光」「BBフォン(M)」
「ホワイト光電話」「おうちのでんわ」との通話が24時間無料
・オプションサービス「ホワイトコール24」へのお申し込みにより、“ソフトバンク”の携帯電話への国内通話が24時間無料

2. 安価な基本料金と通話料金(税抜)
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/227204/img_227204_1.jpg

3. 「おうち割 光セット」の適用
「ケーブルライン」は、“ソフトバンク”の携帯電話とセットで利用することで、携帯電話の利用料金が割引になる「おうち割 光セット」の対象サービスです。

※1 ホームテレホンなど、一部の電話機を除きます。
※2 「おうち割 光セット」の詳細は、こちら( http://www.softbank.jp/mobile/campaigns/list/ouchiwari-hikari/ )をご覧ください。

<ご参考「ケーブルライン」概要図>
画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/227204/img_227204_2.jpg
●ケーブルライン、ホワイトコール、おうち割、BBフォン、ホワイト光電話、おうちのでんわは、ソフトバンク株式会社の登録商標または商標です。
●SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

【姫路ケーブルテレビ株式会社 会社概要】
1.本社 姫路市豊沢町135番地 姫路大同生命ビル7階
2.資本金 1,560,000千円
3.設立 1989年4月1日(サービス開始 1992年4月7日)
4.主な事業内容 ケーブルテレビ事業、電気通信事業
5.サービスエリア 姫路市(家島町除く)、揖保郡太子町、加西市(一部)、佐用郡佐用町、宍粟市、赤穂郡上郡町、たつの市(一部)、神崎郡神河町
6.対象世帯数 248,600世帯 うち接続世帯数130,000世帯(52%)
7.加入世帯数 テレビサービス 38,696世帯
インターネットサービス 43,243世帯
(対象世帯数および加入世帯数は2020年7月末現在)


姫路ケーブルテレビ http://www.winknet.ne.jp/

リリース https://www.hankyu-hanshin.co.jp/release/docs/b4b8fa0ca8f11140ca37853408ce01e55adc4515.pdf

発行元:阪急阪神ホールディングス
大阪市北区芝田1-16-1


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク