「KLON」新作腕時計『GRID TIMEシリーズ』が9/18販売開始!規則正しいグリッド(方眼)を配したシンプルなデザイン

プレスリリース発表元企業:株式会社タイタン・アート
GRID TIME シリーズ

GRID TIME -SILVER MESH-

GRID TIME -BLACK MESH-

株式会社タイタン・アートが運営するプロダクトブランド「KLON」より、規則正しいグリッド(方眼)を配したシンプルなデザインが特徴のGRID TIMEシリーズの新作腕時計が2020年9月18日(金)発売いたします。

今回は、3種類それぞれ“BLACK MESH”と“SILVER MESH”でご用意!

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/226930/LL_img_226930_1.jpeg
GRID TIME シリーズ

KLON公式サイト: https://klonklonklon.com/
商品一覧 : https://klonklonklon.com/?mode=grp&gid=2457471


■DESIGN
3種類の規則正しいグリッド(方眼)を配したシンプルなデザイン。
グリッド線を凹凸のみで表現することで、盤面の印象をよりフラットに仕上げました。

方眼のスクエアのマス目と、それを構成する線の交錯点のいずれかで時間軸がわかるようにグリッドのサイズを設計。
数字の表記をすることなく、時間を確認できるようにデザインしております。


■GRID TIME
規則正しいグリッド(方眼)を配したシンプルなデザイン。
方眼のスクエアのマス目と、それを構成する線の交錯点のいずれかで時間軸がわかるようにグリッドのサイズを設計。 数字の表記をすることなく、時間を確認できるようにデザインしております。
-SILVER MESH-: https://klonklonklon.com/?pid=153954647
-BLACK MESH- : https://klonklonklon.com/?pid=153954729


■DIAGONAL GRID TIME
規則正しいグリッド(方眼)を斜めに配したデザイン。
上記と同じく数字の表記をすることなく、時間を確認できるようにデザインしております。
-SILVER MESH-: https://klonklonklon.com/?pid=153954008
-BLACK MESH- : https://klonklonklon.com/?pid=153954405


■INTERSECT TIME
盤面の中を光線のよう不規則に交錯するライン。
そのラインを凹凸のみで表現することで、その不規則性を和らげシンプルさを演出。
飛び交うラインの交錯点に時間軸が来るように計算し設計することで、規則性のないライングラフィックに『時間』という規則性を持たせたユニークなデザインに仕上げました。
-SILVER MESH-: https://klonklonklon.com/?pid=153960772
-BLACK MESH- : https://klonklonklon.com/?pid=153960759


【商品概要】
販売日 :2020年9月18日(金)
販売価格:17,380円(税込)
材質 :ケース(本体部):合金/亜鉛合金、IPブラック加工
裏蓋・竜頭 :ステンレス/ステンレススティール、IPブラック加工
バンド :ステンレス/ステンレススティール、IPブラック加工
電池 :酸化銀電池
サイズ :文字盤 :35mm
ケース(本体部):38mm(竜頭含まず)
厚さ :9mm
バンド幅 :15mm
本体全長 :217mm
バックルサイズ:16mm
仕様 :日本製ムーブメント使用
生活防水


【販売場所】
KLON公式サイト・各KLON STORE


【KLONについて】
“今生きているその瞬間から未来へ”
モノトーンなプロダクトブランド 「KLON」は、腕時計をはじめ、バッグ・Tシャツ・雑貨などファッションからライフスタイル全般まで多岐にわたりご提案します。
シンプルでありながら、一目見ると少し考えさせられるような個性的デザインは、主役であるあなたをより引き立てます。

公式サイト : https://klonklonklon.com/
公式Instagram: https://www.instagram.com/klon_klon_klon/
公式Twitter : https://twitter.com/KLON_KLON_KLON


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • インドで発表されたコンパクトSUV日産マグナイト(画像:日産自動車の発表資料より)
  • 木星を周回し火山から噴煙を上げる衛星イオのイメージ (c) ALMA (ESO/NAOJ/NRAO), I. de Pater et al.; NRAO/AUI NSF, S. Dagnello; NASA/JPL/Space Science Institute
  • おとめ座付近にある多数の恒星によるシェル状構造 (c) レンセラー工科大学
  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース