〝日本一美しい女子大生〟立命館大学の長澤佳凜が地元大津市で一日警察署長に!

プレスリリース発表元企業:株式会社ラナルータ
〝日本一美しい女子大生〟立命館大学の長澤佳凜が地元大津市で一日警察署長に!


日本全国の大学生、専門学生を対象としている日本唯一の大学生ミスコンテスト「ミスユニバーシティ」の2019年度グランプリである長澤佳凜(ながさわ・かりん)さんが地元である滋賀県大津市の交通安全イベントにて一日警察署長を務めることが決まった。

秋の全国交通安全運動として2019ミスユニバーシティグランプリの長澤佳凜さんが大津警察署(滋賀県)一日警察署長としてブランチ大津京にて9月20日15:00頃より交通安全の啓発活動を行うことが決まった。
一日警察署長を就任させて頂く長澤さんは、
「出身地である大好きな大津市で、1日警察署長を務めさせて頂けることは、とても光栄です。滋賀県は、近隣府県に比べて自動車保有率が高いため、交通ルールやマナーをしっかりと守り、より一層意識を高めていくことの大切さを沢山の方々に伝えるため、精一杯頑張ります。」と意気込みを話た。

また市内で起きた交通事故について
「大津市では、昨年、大きな交通事故があり沢山の小さな子供達が巻き込まれました。
このような事故を起さないためには、事故が起こってから気を付けるのではなく、日頃から事故防止を心がることが大切だと言うことを伝えたい」と想いを語っている。

ミスユニバーシティとは
日本全国の大学、専門学校を対象としている全国版ミスキャンパス
北海道から沖縄までの各県での地方予選(ベストオブミス)が行われミスユニバーシティグランプリになった1名が県の代表として日本大会へ出場する。
2019年7月に関内ホール(神奈川県横浜市)で開催された2019ミスユニバーシティ日本大会にて滋賀代表の長澤佳凜さんがグランプリに輝いた。 

日本ミスコン協会(http://miss-japan.net
株式会社ラナルータ(http://lana.co.jp
代表 内田 洋貴


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース