GODが監督!SIZUKUがヒロイン!千葉テレビで放送された話題のドラマ「原宿ニャンニャン探偵局」が遂にゴマブックスから漫画化決定!

プレスリリース発表元企業:ゴッドワールドエンターテインメント
番組タイトル看板

LUKA、SIZUKU、Mars Baby、GOD

GOD、SIZUKU


2017年12月~2018年の2月まで毎週土曜日22時30分から22時45分までの15分間、千葉テレビで放送されたGODが監督、SIZUKUがヒロインを務める全12話のドラマ「原宿ニャンニャン探偵局」はSIZUKUが実際に飼っていた黒猫「るか」とSIZUKUの感動の実話をドラマ化したもので、このドラマを漫画家の松森茂嘉さんが観て感動したことがきっかけで松森さんが漫画を描いてくれることになりました。
松森さんは「もちろん漫画独自のオリジナル要素も入れつつ、ドラマに登場するGODさんやヒロインのSIZUKUさん、ゴッドファミリーのメンバー、火星人の赤ちゃんMars Baby、黒猫のLUKAなど、出来るだけドラマの登場人物に近づけて行きたい」と意気込みを話していた。


画像 : https://newscast.jp/attachments/OjNbIrgzQiFTZjDACkxg.png
番組タイトル看板


画像 : https://newscast.jp/attachments/EiVHNHTLo25ZXeaOLuUd.jpg
LUKA、SIZUKU、Mars Baby、GOD


今回このドラマの漫画化を実現してくれる出版社は「ゴマブックス」で10月にはまず電子書籍がスタートするという。原案:SIZUKU、原作:GOD、作画:松森茂嘉、構成:藤倉親宏で、藤倉親宏はこのドラマのチーフプロデューサーでもある。この4人のコンビネーションが漫画の世界に登場する。また、このドラマの新たな配信も近々決定する予定で。その勢いに乗り、コロナウイルス感染拡大によりストップしてしまっていた「原宿ニャンニャン探偵局シーズン2」の制作準備も遂にスタートしました。約3年ぶりの続編に監督のGODもやる気満々。
GODが作り出す、新しい感覚のドラマは、一度観るとまた観たくなる。そんな完全中毒ドラマが令和時代に送り出される。コロナウイルスを吹き飛ばす勢いで漫画やドラマで登場する日も近い!


画像 : https://newscast.jp/attachments/0X9vlvTyeRFzzB90f0IU.jpg
GOD、SIZUKU


画像 : https://newscast.jp/attachments/3KBJDfnqTT0dVaLGtTY6.jpg
GOD、松森茂嘉


画像 : https://newscast.jp/attachments/sKAuFsUaZBw4g2b68xdN.jpg
松森茂嘉、SIZUKU




詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告