レジ袋有料化開始から2か月が経過!有料レジ袋を購入している人はわずか12%

プレスリリース発表元企業:株式会社日本マーケティングリサーチ機構

2020年8月 レジ袋に関する一般調査結果

”情報の力で、明日の日本の未来を創造する”を理念に、多くの企業や市場リサーチを行っているJMRO(日本マーケティングリサーチ機構)は2020年8月に、日本全国の10代以上の男女を対象にインターネットを活用した一般調査を行いました。(有効回答数1159人)



【調査結果】

ℚ1. あなたは買い物するごとにレジ袋を購入してますか?

[画像1: https://prtimes.jp/i/33417/524/resize/d33417-524-945656-0.png ]

72%がレジ袋を購入しないと回答しており、レジ袋を購入している回答者は12%に留まりました。

レジ袋の購入先や大きさによって金額はことなりますが、レジ袋が必要な際は1枚2~10円かかります。エコバックを所持にかかわらず、大半が購入していないということがわかりました。


ℚ2. 買い物の際、レジ袋とエコバックどちらの方が使う頻度が多いですか?

[画像2: https://prtimes.jp/i/33417/524/resize/d33417-524-168599-1.png ]

買い物時の使用頻度において、75%がエコバックの方が多いと回答し、プラスチック製のレジ袋の方が多い回答者は16%という結果になりました。抵抗感が大きいようです。

エコバッグ所持率に加え、実際のエコバッグ使用率もかなり高いということがアンケートから分かりました。


ℚ3. 今後もレジ袋を使い続けると思いますか?

[画像3: https://prtimes.jp/i/33417/524/resize/d33417-524-143825-2.png ]

プラスチック製のレジ袋を使い続けたいと思うと回答した方は25%に留まり、49%の人が“そう思わない”と回答しました。


【まとめ】
7月1日からレジ袋の有料化が開始され、2か月が経過しました。
既に70%以上がレジ袋をもらわなくなり、エコバックを使用しています。プラスチックは非常に便利な素材ですが、一方で海洋プラスチックごみ問題、地球温暖化などの課題もあります。私たちは、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していく必要があります。普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要か考え、私たちのライフスタイルを見直すきっかけになるのではないでしょうか。


※今回の調査結果は記事などに自由にお使いください。


■回答者詳細
雇用形態:公務員,経営者,個人事業主(自営業),会社員・職員(正規雇用),会社員・職員(契約、派遣),専業主婦(主夫),学生,無職
業界:美容業,医療,サービス業,情報通信・IT業,宿泊業,飲食業,不動産業,金融・保険業,小売り・卸売り業,運輸業,電気・ガス・水道・熱供給業,製造業,鉄鋼業,石油業,化学工業,繊維工業,農林漁業,鉱業
職種:営業系,企画/事務系,技術系(IT・通信),技術系(電気/電子/機械),技術系(メディカル/化学/食品),技術系(建築/土木),専門職系(コンサルタント/金融/不動産/流通),クリエイティブ系,販売/サービス系
性別:男女
年代:10代男性,10代女性,20代男性,20代女性,30代男性,30代女性,40代男性,40代女性,50代男性,50代女性,60代男性,60代女性,70代以上女性
居住地:北海道,青森県,岩手県,宮城県,秋田県,山形県,福島県,茨城県,栃木県,群馬県,埼玉県,千葉県,東京都,神奈川県,新潟県,富山県,石川県,福井県,山梨県,長野県,岐阜県,静岡県,愛知県,三重県,滋賀県,京都府,大阪府,兵庫県,奈良県,和歌山県,鳥取県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,香川県,愛媛県,高知県,福岡県,佐賀県,長崎県,熊本県,宮崎県,鹿児島県,沖縄県
家族構成:1人暮らし,2人暮らし,3人暮らし,4人暮らし,5人以上
年収:~300万円未満,300万円~400万円未満,400万円~500万円未満,500万円~600万円未満,600万円~700万円未満,700万円~800万円未満,800万円~1000万円未満,1000万円以上
社会人経験:~5年未満,5年~10年未満,10年~15年未満,15年~20年未満,20年~25年未満,25年~
最終学歴:中学卒業,高校卒業,大学卒業,大学院卒業
家賃:~5万円,5~10万円,10~15万円,15~20万円,20~25万円,25~30万円,30万円以上~
婚姻状況:既婚:子供あり:21歳以上の子供のみ,既婚:子供あり:20歳以下の子供がある,既婚:子供なし,未婚
有効回答数:1159

調査会社:日本マーケティングリサーチ機構
所在地 :東京都港区港南2-15-1品川インターシティA棟28階
事業内容 :マーケティングリサーチ事業
MAIL :info@jmro.co.jp
URL :http://jmro.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • クラウドファンディングで販売されているLanmodo NVS Vast Proの利用イメージ画像。(画像: TS TRADE発表資料より)
  • (画像: UNIの発表資料より)
  • ルノー ルーテシア(画像: ルノー・ジャポンの発表資料より)
  • エクリプスクロスPHEV(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • スズキ・クロスビー「HYBRID MZ」(画像:スズキの発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース