「Fate/Grand Order THE STAGE」新作公演 上演決定

プレスリリース発表元企業:株式会社アニプレックス

上演を記念したイメージイラストも到着



[画像1: https://prtimes.jp/i/16356/2480/resize/d16356-2480-952499-0.jpg ]


TYPE-MOON初のスマートフォン向けFateRPG として2015年に誕生し、今や全世界で5,000万ダウンロードを突破した大ヒットゲーム「Fate/Grand Order」。ゲームのみならずTVアニメ化のほか2020年12月には劇場版アニメ『劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 前編 Wandering; Agateram』が公開となるなど、その世界はさらなる拡がりをみせています。

「Fate」シリーズ初の舞台化となる「Fate/Grand Order THE STAGE」は、2017年に「第六特異点 神聖円卓領域キャメロット」、2019年に「第七特異点 絶対魔獣戦線バビロニア」のエピソードを上演し、物語をリアルに生きるキャストの熱演と舞台ならではの多彩な演出や生演奏が生み出す迫力のステージが話題を呼び、両公演ともに大好評のうちに幕を閉じました。

そして2020年10月、ついに集大成となる「Fate/Grand Order THE STAGE -冠位時間神殿ソロモン-」の上演が決定。

ロマニ・アーキマン、マシュ・キリエライト、藤丸立香―2015年、3人の出会いから始まる人理修復の旅の軌跡、そして最終決戦となる「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」で明かされる驚きの真実と彼らが紡いできた物語の結末を描きます。

今回の情報解禁では舞台化決定に併せて、キャスト、スタッフ、公演日程、会場、そしてイラストレーター・米山舞さんによるイメージイラストの解禁も行わせていただきます。
つきましては、本情報をぜひご紹介いただけますと幸いです。


<公演概要>

【タイトル】「Fate/Grand Order THE STAGE -冠位時間神殿ソロモン-」
【原作】Fate/Grand Order

【STAFF】
 脚本・演出・作詞:福山桜子
 音楽:大塚 茜

【CAST】
ロマニ・アーキマン:井出卓也

藤丸立香:新里宏太/高石あかり(Wキャスト)
マシュ・キリエライト:ナナヲアカリ
レオナルド・ダ・ヴィンチ:舞羽美海

マーリン:瑛(あきら)
クー・フーリン:加藤 将

ランスロット:小野健斗
オジマンディアス:本田礼生

ギルガメッシュ:丘山晴己
エルキドゥ:山崎晶吾

レフ・ライノール:村田 充

ソロモン:神永圭佑


<アンサンブル>
加藤貴彦
PASSION
西田健二
増山航平
KiKi
竹井未来望
中野夏奈
野崎みちる
kizuku
佐久本歩夢(BLUE TOKYO)
沙月

海谷ひとみ
工藤博樹
田嶋悠理

【主催】「Fate/Grand Order THE STAGE -冠位時間神殿ソロモン-」プロジェクト

◇公式サイト   https://stage.fate-go.jp/
◇公式ツイッター @fgothestage

※この度、「Fate/Grand Order THE STAGE -冠位時間神殿ソロモン-」は、政府および都道府県庁など自治体の新型コロナウイルス感染拡大防止ガイドラインや公益社団法人全国公立文化施設協会「劇場、音楽堂等における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」、緊急事態舞台芸術ネットワーク「舞台芸術公演における新型コロナウイルス感染予防対策ガイドライン」に従い、感染予防対策を講じたうえで公演を実施することを決定いたしました。
感染予防対策の詳細につきましては改めて公式サイト等にてご案内させて頂きます。
観客の皆さまにおかれましては、ご不便をおかけし申し訳ございませんが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。


◇イメージイラスト
[画像2: https://prtimes.jp/i/16356/2480/resize/d16356-2480-908223-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/16356/2480/resize/d16356-2480-218832-2.jpg ]


米山 舞(よねやま・まい)

フリーランスイラストレーター・アニメーター。
これまでの主な参加作品・活動としては、TVアニメ「キルラキル」(総作画監督補佐、作画監督)、TVアニメ「キズナイーバー」(キャラクターデザイン)、TVアニメ「ダーリン・イン・ザ・フランキス」(ED演出、作画監督)、また初音ミクGTプロジェクト「レーシングミク2016ver. 」イラスト、エヴァンゲリオンアパレルブランド「RADIO EVA」イラストなど

※ロゴ、ビジュアルをご使用の際は、以下のコピーライト表記をお願いいたします。
(C)TYPE-MOON / FGO STAGE PROJECT


【公演日程】
・東京公演(プレビュー)

◇会場:TACHIKAWA STAGE GARDEN(東京都立川市緑町3-3 N1)
◇日程:2020年10月18日(日)

◇チケット:
S席 9,000円(全席指定・税込)
A席 8,000円(全席指定・税込)
B席 7,000円(全席指定・税込)
※未就学児童入場不可


・東京公演

◇会場:東京国際フォーラム ホールC(東京都千代田区丸の内3-5-1)
◇日程:2020年10月24日(土)~10月30日(金)

◇チケット:
S席 10,800円(全席指定・税込)
A席 9,800円(全席指定・税込)
B席 7,800円(全席指定・税込)
※未就学児童入場不可

※詳細なチケット販売スケジュールは追ってご案内させていただきます。


<INTORDUCTION>

TYPE-MOON初のスマートフォン向けFateRPG として2015年に誕生し、今や全世界で5,000万ダウンロードを突破した大ヒットゲーム「Fate/Grand Order」。

「Fate」シリーズ初の舞台化となる「Fate/Grand Order THE STAGE」は、2017年に「第六特異点 神聖円卓領域キャメロット」、2019年に「第七特異点 絶対魔獣戦線バビロニア」のエピソードを上演し、物語をリアルに生きるキャストの熱演と多彩な演出や生演奏が生み出す迫力のステージが話題を呼び、両公演ともに大好評のうちに幕を閉じました。

そして2020年10月、ついに集大成となる「Fate/Grand Order THE STAGE -冠位時間神殿ソロモン-」の上演が決定。

ロマニ・アーキマン、マシュ・キリエライト、藤丸立香―2015年、3人の出会いから始まる人理修復の旅の軌跡、最終決戦となる「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」で明かされる驚きの真実と彼らが紡いできた物語の結末を描きます。


<STORY>
西暦2015年、魔術が成立していた最後の時代。

人類の決定的な絶滅を防ぐために設立された人理継続保障機関・カルデアは、とある異変を観測していた。
近未来観測レンズ・シバにより、2017年で人類が絶滅することが証明されてしまった。
カルデアは人類絶滅の原因と考えられる時空の特異点を特定。術者を霊子化させて過去へと送り込み人理修復を図る禁断の儀式、レイシフトを行うことを決断する。

だが、レイシフト決行のその瞬間、カルデアの中央監視室は何者かによって爆破され、その目論見は阻まれてしまう。そんな中、難を逃れたカルデア医療部門トップのロマニ・アーキマン、同じく無傷だった一般人の藤丸立香、事故に巻き込まれながらも英霊と融合し一命をとりとめたカルデアスタッフのマシュ・キリエライト―
ここから3人の物語は動き始める。

ロマニの指揮のもと様々なサーヴァントの協力を得て、「特異点F 炎上汚染都市 冬木」から始まり七つの特異点の修復を果たしていく藤丸立香とマシュたち。
そして七つの特異点の修復により「終局特異点 冠位時間神殿 ソロモン」への道が開かれ、魔術王との最終決戦に挑む。

限られた生をもって死と断絶に立ち向かうもの。

終わりを知りながら、別れと出会いを繰り返すもの。

・・・輝かしい、星の瞬きのような刹那の旅路。


これを、愛と希望の物語と云う。


<STAFF>

脚本・演出:福山桜子

演出家 脚本家 映画監督
アクティングコーチ/立教大学講師(非言語コミュニケーション)
東京都出身。

小劇場、商業演劇など舞台を中心に、脚本/演出として活動。デヴィット・ルヴォー、三谷幸喜などの作品に演出スタッフとして参加。映像分野でも脚本家としてTVドラマなどを執筆。のち、渡米。
ニューヨークにて15年以上に渡り、オフ・ブロードウェイ作品、映像作品での脚本や演出、アカデミー賞/グラミー賞など多くの賞を受賞した石岡瑛子など世界的に著名なクリエーターのスタッフとしても活動。
2010年より、舞台、映画、PV、CMなどの監督、演出、脚本など、多角的に日本での活動を再開。
アクティングコーチとしては、日本では希有な「主演クラスの俳優」をコーチングするプロ向けの高い技術を持つ。
近年の主な作品に、2010年、2013年 舞台『黒執事~The Most Beautiful Death in The World~千の魂と墜ちた死神』構成・演出、2015年 映画「サイドライン」脚本・監督、2019年 舞台「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ2019」翻訳・演出など。
「Fate/Grand Order THE STAGE」シリーズでは脚本・演出・作詞を手掛ける。


音楽:大塚 茜

絵、詩、曲を書いて幼少期を過ごす。
ピアノを角聖子氏に、作曲を北村昭氏、南弘明氏、松下功氏に師事。
東京藝術大学音楽学部作曲科卒業。
邦楽器の作品委嘱を多く受け、楽器を深く洞察したその楽曲は国内外で好評を博し、再演され続けている。
またミュージカルやダンス公演など様々な舞台作品に携わり、演奏、作曲、音楽監督などを担当。
ヨガや瞑想に親しみ「音」「身体」「精神」の関係を探求、ジャンルを超越した自由な活動を展開している。
近年の主な参加作品に、『ロッキー・ホラー・ショー』(17) 音楽監督助手・出演、「ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ」(19) 音楽監督・出演、「50shades!~クリスチャン・グレイの歪んだ性癖~」(19) 音楽監督補・歌唱指導・出演、「泣くロミオと怒るジュリエット」(20) 歌唱指導 など。


<CHARACTER&CAST>
ロマニ・アーキマン:井出卓也
<プロフィール>
1991年3月12日生まれ 東京都出身
幼少期より芸能活動を開始。CM、バラエティ番組、ドラマ、映画、舞台などで活躍。俳優としての活動に加え、戦極 MC BATTLE 第18章では初参戦バトルにして本戦出場、2019年は毎月ライブを行うなど、ラッパー・Takuya IDE として活発に活動を展開している。 主な出演作に、「Fate/Grand Order THE STAGE」シリーズ(ロマニ・アーキマン 役)、KREVAの新しい音楽劇「最高はひとつじゃない 2014」、スマートフォン向けゲームアプリ『ブラックスター -Theater Starless-』(楽曲提供/作詞・作曲/ヒース 役<声>)など。2020年6月『So Far So Good』リリース。


藤丸立香(男性マスター版):新里宏太
<プロフィール>
1995年9月9日生まれ 東京都出身
2011年開催第24回ジュノンスーパーボーイコンテストファイナリスト。TVアニメ『ONE PIECE』の主題歌「HANDS UP!」でメジャーデビュー。「第46回日本有線大賞」新人賞、「第55回日本レコード大賞」最優秀新人賞を受賞。アーティストとしてだけではなく、役者としても活躍している。主な出演作に、TVドラマ「GTO」(森野 真 役)、ミュージカル「スタミュ」シリーズ(空閑 愁 役)、イマーブシアター『サクラヒメ』~『桜姫東文章』より~(雲上の導者 役)など。

藤丸立香(女性マスター版):高石あかり
<プロフィール>
2002年12月19日生まれ 宮崎県出身
2016年よりダンス&ボーカルユニット「α-X's(アクロス)」のメインメンバーとして活動。グループ時代、「AAA」全国ツアーに同行していた際の写真が「奇跡の一枚」と語り継がれ話題となった。2018年に同グループ卒業後、女優としての活動を本格化。主な出演作に、舞台「おそ松さんon STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME 3~」(橋本にゃー 役)、舞台「鬼滅の刃」(竈門禰豆子 役)など。

マシュ・キリエライト:ナナヲアカリ
<プロフィール>
1995年11月12日生まれ 大阪府出身
基本コミュ障。ちょっと頑張るひきこもり。
2016年、ニコニコ動画で発表した「ハッピーになりたい」が話題となり、原宿の古着屋「Business As Usual」にて通販限定で販売した1st Tシャツ(CD付)「しあわせになりたい」は即完売。以降、「いろいろいうけど「(ハート)」(いいね)がほしい」までに計4枚のミニアルバムをインディーズで発表。2018年、TVアニメ「ハッピーシュガーライフ」の主題歌に新人ながら起用され、ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズよりメジャーデビュー。中毒的なファニーボイスとキャラクターが人気となり、今までにアップした楽曲MVは動画投稿サイトで累計1億回再生を突破している。 Official HP : nanawoakari.com

レオナルド・ダ・ヴィンチ:舞羽美海
<プロフィール>
1987年8月22日生まれ 兵庫県出身
2005年宝塚音楽学校入学、2011年に雪組トップ娘役に就任。2012年東京宝塚劇場公演『JIN-仁-/GOLD SPARK!―この一瞬を永遠に―』の千秋楽をもって退団。以降、映画、ドラマ、舞台で活躍。近年の主な出演作に、映画『マザー』(若草さくら 役)、映画『超高速!参勤交代』シリーズ(琴姫 役)、ドラマ「新 法廷荒らし 猪狩文助~終の棲家~」(夏目理恵子 役)、ドラマ「早子先生、結婚するって本当ですか?」(羽村 舞 役)、ドラマ「プリンセスメゾン」(阿久津マリエ 役)、ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』(サラ 役)、ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』(タイガー・リリー 役)、舞台「鬼滅の刃」(珠世 役)など。


マーリン:瑛(あきら)
<プロフィール>
1997年1月6日生まれ イギリス出身
2014年10月ソニーミュージック×smartモデルオーディションにてグランプリを受賞。デビューをきっかけに役者、モデルとして活躍し、現在に至る。主な出演作に、劇団番町ボーイズ☆劇団作品シリーズ、あんさんぶるスターズ!シリーズ(アドニス 役)、「Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-」(マーリン 役)、『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE』シリーズ(サンジェルマン伯爵 役)、TVドラマ・舞台「ギリシャ神話劇場 神々と人々の日々」(アポロン 役)(舞台延期)、『ダイヤのA』The MUSICAL(滝川・クリス・優 役)(延期)など。

クー・フーリン:加藤 将
<プロフィール>
1992年9月21日生まれ 兵庫県出身
主な出演作に、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン(乾 貞治 役)、舞台『刀剣乱舞』シリーズ(大包平 役)、舞台「銀河英雄伝説」シリーズ(ジークフリード・キルヒアイス 役)、ミュージカル「アルスラーン戦記」(ダリューン 役)など。舞台「テイルズオブザステージ-光と影の正義-」では、フレン・シーフォ役として主演を務めた。


ランスロット:小野健斗
<プロフィール>
1989年8月9日生まれ 東京都出身
2006年、ミュージカル『テニスの王子様』1stシーズン(柳 蓮二 役)で俳優デビュー。以降、舞台・映像と幅広く活躍している。主な出演作に、TVドラマ「怨み屋本舗」シリーズ(シュウ 役)、『天装戦隊ゴセイジャー』(ハイド/ゴセイブルー 役)、TVドラマ「わたし旦那をシェアしてた」(野村大輔 役)、舞台「おそ松さんon STAGE ~SIX MEN’S SHOW TIME~」シリーズ(チョロ松<F6> 役)、舞台『K-RETURN OF KINGS-』(宗像礼司 役)、「五右衛門マジック」(石田三成 役)、LGBT THEATER Vol.1『MOTHERS AND SONS -母と息子-』(ウィル 役)、「Fate/Grand Order THE STAGE -神聖円卓領域キャメロット-」(ランスロット 役)など。

オジマンディアス:本田礼生
<プロフィール>
1992年10月28日生まれ 愛媛県出身
主な出演作に、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン(菊丸英二 役)、Live Performance Stage「チア男子!!」(坂東晴希 役<主演>)、MANKAI STAGE『A3!』シリーズ(斑鳩三角 役)、舞台「鬼滅の刃」(冨岡義勇 役)など。またTHE CONVOY SHOW公演へは2017年vol.32『asiapan』より出演している。
本田礼生オフィシャルサイト https://honda-reo.com/


ギルガメッシュ:丘山晴己
<プロフィール>
1985年1月10日生まれ 東京都出身
2008年11月、N.Y.『Radio City Christmas Spectacular』にオリジナルキャストとして出演し、デビュー。2014 年、世界的に人気の高いブロードウェイ公演『The Illusionists』に初の日本人出演者として抜擢。 2017年に日本に帰国後は、ミュージカル『RENT』(エンジェル 役)、ミュージカル『刀剣乱舞』シリーズ(巴形薙刀 役)など名だたる舞台で活躍。第 69 回 NHK「紅白歌合戦」にも出演を果たす。その他、主な出演作に、「Fate/Grand Order THE STAGE -絶対魔獣戦線バビロニア-」(ギルガメッシュ 役<主演>)、TVドラマ・映画「八王子ゾンビーズ」(快斗 役)、ドラマ・舞台『KING OF DANCE』(真城博一 役)など。

エルキドゥ:山崎晶吾
<プロフィール>
1992年4月2日生まれ 大阪府出身
主な出演作に、ミュージカル『テニスの王子様』3rdシーズン(滝 萩之介 役)、舞台『弱虫ペダル』新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~(今泉俊輔 役)、舞台 脳内クラッシュ演劇「DRAMAtical Murder」(蓮/セイ 役)、舞台『乱歩奇譚 Game of Laplace ~怪人二十面相~』(ナミコシ 役)、ミュージカル『薄桜鬼 志譚』シリーズ(沖田総司 役)など。


レフ・ライノール:村田 充
<プロフィール>
1977年8月18日生まれ 大阪府出身
東京コレクション、雑誌モデルを経て、2000年、ドラマ「二千年の恋」(カイ・モリエト 役)で俳優デビュー。 主な出演作に、映画「GO」(加藤 役)、映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』(魚沼宇水 役)、TVドラマ「仮面ライダー響鬼」(童子 役)、TVドラマ『ティッシュ』(佐伯直樹 役)、舞台『弱虫ペダル』シリーズ(御堂筋 翔 役)、舞台『東京喰種トーキョーグール』(ウタ 役)など。2017年10月より活動休止していたが、2020年より復帰。唯一無二の存在感とエキセントリックで繊細な演技に定評がある。


ソロモン:神永圭佑
<プロフィール>
1994年8月12日生まれ 茨城県出身
主な出演作に、ミュージカル『テニスの王子様』2ndシーズン(幸村精市 役)、ミュージカル「リボンの騎士」(フランツ王子 役)、ミュージカル「Dance with Devils」シリーズ(鉤貫レム 役<主演>)、舞台「OZMAFIA!! sink into oblivion」(カラミア 役<主演>)、舞台「あずみ~戦国編~」(豊臣秀頼 役)など。また、映画『警備員の一日』(陽一 役)、映画『IMC』(広樹 役<主演>)、ドラマ「明日の君がもっと好き」(桃田 役)、スマートフォン向けゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!!』(神崎颯馬 役<声>)への出演など、活動は多岐にわたる。




PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク