NEC、KMD子会社がノルウェーの債権回収ソフトウェア企業を買収

プレスリリース発表元企業:NEC Corporation

TOKYO, Aug 12, 2020 - ( JCN Newswire ) - NECの子会社でデンマーク最大手のIT企業であるKMDは、同社の子会社であるBanqsoft(バンクソフト、注1)を通じて、ノルウェーのソフトウェア企業であるCONCENT(コンセント、注2)を買収します。買収手続きは2020年9月に完了予定です。

ノルウェーに本社を置くBanqsoftは、アセットファイナンス向けのソフトウェア事業やデジタルバンキング向けソフトウェア事業を中心に展開しており、北欧諸国、ポーランド、イギリスなどの様々な企業に導入実績を有しています。

他方、CONCENTは、北欧の債権回収ソフトウェア市場においてトップシェアを確保しており、144の地方自治体や100の債権回収代行会社などを顧客として有しています。

KMDは本買収により、顧客基盤の拡大に加えて事業統合シナジーによる金融事業のバリューチェーンの強化を図ります。

NECは2020年度までの3カ年の中期経営計画「2020中期経営計画」においてセーフティ事業をグローバルでの成長エンジンに位置づけ、ソフトウェアプラットフォームを活用したサービス型ビジネスへの転換を進めています。またKMDは中央・地方政府向けソリューション事業に加え、金融・保険向けソリューション事業を買収などにより強化しており、今回のBanqsoftによる買収もその取り組みの一つです。今後も両社は、M&Aや協業を通じてソリューションを強化し、事業を拡大していきます。

本リリースの詳細は下記をご参照ください。
https://jpn.nec.com/press/202008/20200812_01.html

概要:日本電気株式会社(NEC)

詳細は www.nec.co.jp をご覧ください。

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • 音声解析AI電話「MiiTel(ミーテル)」の自動文字起こしイメージ。(画像: レブコムの発表資料より)
  • ウシオ電機が開発した紫外線装置「Care222」(画像: ウシオ電機の発表資料より)
  • 新型「LS」(画像: トヨタ自動車の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース