経営経済学部の学生らが、学生による「2030年の未来構想」を描くビジネスプランコンテストに参加~大阪国際大学

プレスリリース発表元企業:大阪国際大学



大阪国際大学(大阪府守口市、学長:宮本郁夫)経営経済学部の学生らが8月2日、4大学(大阪大学・近畿大学・立命館大学・本学)15チームの学生による「2030年の未来構想」ビジネスプレゼン大会に参加。本学の地元にあるホテルの10年後をデザインすることをテーマに、ボンドBBT(株式会社ビジネス・ブレークスルー)OBメンバーにプレゼンテーションし、観光賞を受賞した。




学生による「2030年の未来構想」は、大阪市内に拠点があるシェアオフィスでの交流をきっかけにスタートした企画。当初はシェアオフィスで交流から最終プレゼンテーションまでを予定していたが、コロナ禍で、オンライン授業とZoomでの発表となった。


本学は経営経済学部の山本誠一准教授の指導の下、「日本酒の2030年」「観光業の2030年」部門に2チーム各6名が参加。「観光業の2030年」部門で、本学の地元にあるホテルの10年後をデザインすることをテーマに、ボンドBBT(株式会社ビジネス・ブレークスルー)OBメンバーにプレゼンしたチームが観光賞を受賞した。


◆「2030年の未来構想」参加企業・団体
 株式会社六自(辰馬本家酒造株式会社グループ会社)
 株式会社みらいワークス
 BOND-OB有志の会
 協力:株式会社MJE


◆参加大学
 大阪大学 経済学部 中川功一 研究室
 近畿大学 経営学部 中村文亮 ゼミ
 立命館大学 経営学部 徳田昭雄 ゼミ
 大阪国際大学 経営経済学部 山本誠一 ゼミ




(発信元:大阪国際学園法人本部事務局 企画・広報室)

▼本件に関する問い合わせ先
大阪国際大学 経営経済学部 経営学科
准教授 山本誠一
住所:大阪府守口市藤田町6-21-57
TEL:06-6902-0791(代)
FAX:06-6902-8894


【リリース発信元】 大学プレスセンター https://www.u-presscenter.jp/

プレスリリース情報提供元:Digital PR Platform

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース