夏休みに小中学生がキャリアアドバイザーに仕事相談8月4日(火)~6日(木)にオンライン開催

プレスリリース発表元企業:株式会社リクルートキャリア
20200804

株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:佐藤 学)は、転職支援サービス『リクルートエージェント』と、KCJ GROUP株式会社(本店:東京都千代田区、代表取締役社長:圓谷 道成)が企画・運営を行うこどもの職業・社会体験施設『キッザニア』は共同で、全国のキッザニアクラブの会員向けに夏のオンラインプログラムを開催する運びとなりましたのでご報告いたします。

▼詳細はこちらをご覧ください
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2020/200804-01/

■概要 (開催当日のご取材もご相談ください)
・実施期間:2020年8月4日(火)~6日(木)18:00~18:30、もしくは19:00~19:30
・開催方法:オンラインにて実施
・対象者 :小学5年生~高校1年生のキッザニアクラブ東京・甲子園の会員 (40名程度)
・費用 :無料
・参加予定者から事前に寄せられているテーマ:
「やりたい仕事があり、実現するにはどうすればいいか教えてほしい」
「自分に合った仕事を教えてほしい」
「世の中にどんな仕事があるのか教えてほしい」 など

■オンラインプログラム面談内容
『リクルートエージェント』のキャリアアドバイザー(*)経験を持つ社員が、小学5年生~高校1年生のキッザニアクラブ東京・甲子園の会員に対して、オンラインにて「自分の志向・長所」や「働くこと・キャリア」などについて30分の面談を行います。参加者1名に対し、キャリアアドバイザー1名がつき、学校での勉強とは少し違った観点で、将来のなりたい自分について考えてみる機会を提供します。
(*)キャリアアドバイザー:転職を希望する方に対し、キャリア構築のアドバイスや転職活動のサポートをする職種

■開催の背景
1. リクルートキャリアが今参加者に提供できること
今年は多くの参加者が、新型コロナウイルス禍の影響を受けて、休校や外出自粛など様々な変化に対応しなければならず、少なからずストレスを感じていたことでしょう。そして、授業時間の確保などのため、多くの学校で夏休みを短縮する動きが広まっています。こうした状況の中で、私たちも何か参加者に体験を提供できないかと検討しました。その結果、過去に『キッザニア東京』と取り組み、非常に好評だったキャリア面談を、今夏はオンラインで実施する運びとなりました。夏休みの短縮により、参加者の昼間の余暇が短くなるため、比較的参加しやすい夜間に開催します。また、オンラインのため遠方からでも気軽に参加しやすいというメリットもあります。

前回、参加された皆さまのご感想として、以下のようなお声をいただきました。
・自分のなりたい職業について、自分の原点を探りつつ、本当に自分のなりたい職業をみつけてくれた
・話がとても説得力があり、大人の方としゃべる機会をいただけてとても社会勉強になった
・いろいろな面から自分の性格や向いていることを教えていただけた
・自分のことを色々と聞いてくれ、自信をつけることができた
・周りの友達も、今やりたいことがなかったり悩んでいる子が多いため、友達や他の人にも勧めたい

このような状況だからこそ、悩みや何となくの不安を抱えている参加者に寄り添い、少しでも視野を広げ、日々の生活でも前向きなお気持ちになっていただける機会を提供したいと考えております。

2. 今年の夏休みは短縮傾向にある
文部科学省が実施した調査(「新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた公立学校における学習指導等に関する状況について」https://www.mext.go.jp/content/20200717-mxt_kouhou01-000004520_1.pdf)によると、夏休みなどの長期休業を短縮する予定があると回答した教育委員会は、小中学校では約95%、高校では約93%という結果でした。本来であれば、学校生活だけでは体験できない自分の興味のあることに参加したり、自分の好きなことに打ち込んだりできる期間に、中々そういった体験ができる機会が確保できない方もいるのではないでしょうか。

オンラインを活用すれば、自宅にいる時間を効率的に使えます。加えて、学校生活では関わることのない社会人とも会話ができ、視野を広げる機会にしていただけるのではと考えております。

■ご取材について
・オンラインにて、当社キャリアアドバイザーに対してのご取材が随時可能です。本イベントの目的や概要に加えて、キャリア教育の重要性なども解説いたします。開催前、当日、開催後等ご希望に合わせて対応させていただきます。
・参加者によっては、面談に同席いただける可能性がございます。ご相談ください。
・その他、ご要望があればお気軽にご相談下さい。

■キッザニアについて
KCJ GROUPは、3歳から15歳までのこども達の職業・社会体験施設「キッザニア東京(2006年10月開業)」「キッザニア甲子園 (2009年3月開業)」の企画・運営をしています。「キッザニア」は、現実社会の約2/3サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオンが建ち並び、約100種類の仕事やサービスが体験できます。キッザニアのコンセプトは、「エデュケーション(学び)」と「エンターテインメント(楽しさ)」を合わせた『エデュテインメント』。こども達が好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会のしくみを学ぶことができる「こどもが主役の街」です。

ホームページ:http://www.kidzania.jp/

運営:KCJ GROUP株式会社
住所:〒104-0051 東京都中央区佃1-11-8 ピアウエストスクエア3階
設立:2004年9月27日
代表取締役社長:圓谷 道成
事業概要:こどもの職業・社会体験施設「キッザニア」の企画、運営、開発

▼詳細はこちらをご覧ください
https://www.recruitcareer.co.jp/news/pressrelease/2020/200804-01/


▼リクルートキャリアコーポレートサイト
http://www.recruitcareer.co.jp/
▼新型コロナウイルス感染症関連特設サイト
いま知ってほしい「働く」のこと
https://www.recruitcareer.co.jp/covid19_hataraku/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • 新型「N-ONE Original」(画像: 本田技研工業の発表資料より)
  • スイフトスポーツ(画像: スズキの発表資料より)
  • 太陽の活動が極大となった時(左・2014年4月)と極小になった時(右・2019年12月)の比較。2019年12月はソーラーサイクル25の始まりと考えられている。(c) NASA/SDO
  • 新型フェアレディZプロトタイプ(画像: 日産自動車の発表資料より)
  • ARナビゲーション(欧州仕様)(画像: メルセデス・ベンツ日本の発表資料より)
  • (画像: 本田技研工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース