その場で印刷する!インクレス低コスト感熱紙採用したインスタカメラの二代製品「myFirst Camera Insta II」が最大20%OFFで通信販売開始!

プレスリリース発表元企業:Oaxis Japan株式会社
その場で印刷する!インクレス低コスト感熱紙採用したインスタカメラの二代製品「myFirst Camera Insta II」が最大20%OFFで通信販売開始!


myFirst Camera Insta 2は、お子様の学習プロセスに喜びと楽しみを加えるように設計されています。ポラロイド写真とは異なり、サーマルプリントを使用。写真が乾くのを待つ必要なく、鮮明でクリアな写真を作成します。只今オアシスジャパン公式オンラインストア(https://jp.oaxis.com)で20%OFFで販売しております。8月15日順番発送します。

以前のリリース: https://www.value-press.com/pressrelease/244900

ご購入はこちらです:

オアシスジャパン公式オンラインストア
https://jp.oaxis.com/(自社サイト)
https://www.amazon.co.jp/dp/B0862HQC1S(アマゾン)
自社サイト
通常販売価格:17,400円(税送料込)
新規ストアキャンペン特別価格:13,920円(税送料込)
アマゾン
通常販売価格:17,400円(税送料込)
870アマゾンポイント付き


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzkwMiMyNDkzMzMjNTc5MDJfVVBnbFlHbmFJbi5KUEc.JPG ]
「myFirst Camera Insta II」 は、お子様の学習プロセスに喜びと楽しみを加えるように設計されています。ポラロイド写真とは異なり、サーマルプリントを使用。写真が乾くのを待つ必要なく、鮮明でクリアな写真を作成します。
プリントボタンを押すだけでわずか10秒でプリントアウトが出来ます。
サーマル印刷技術を使用して、インクの補充を心配する必要はもうありません!感熱紙ロールは1ロールあたり約50枚印刷が可能です。
 


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzkwMiMyNDkzMzMjNTc5MDJfdlJTblhOdFNycS5qcGc.jpg ]
カメラ内蔵のフレーム機能を使えば、写真を面白くデコレーションする事が可能です。
白黒写真は、後で色塗りなどの再加工ができるので、遊びながら子どもの想像力を伸ばします。
プリントアウト可能なロール紙は通常の感熱紙のほか、ステッカータイプもあるのでデコレーションした後に好きなところに貼り付けることも可能です。
2種のロール紙がサーマルペーパーロール紙(感熱紙)は1ロールあたり約50枚、ステッカーロールは1ロールあたり約25枚の印刷が可能です。本体にはペーパーロールx2ロール、ステッカーロールx1ロールが付属しております。
 


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSM1NzkwMiMyNDkzMzMjNTc5MDJfZGl0dUVVdXVWYi5KUEc.JPG ]
写真プリント機能以外、SDカードを入れると普通のデジカメとしても使え、写真やビデオの撮影が可能です。
付属のケーブルを使ってパソコンやプリンタに繋ぐことでデータを保存・印刷することも可能です
また、撮った写真が印刷できるだけでなく、他のデジカメや携帯で撮った写真のデータ(JPG)をSDカードに入れておけば感熱紙に印刷することもできます。

前代製品myFirst Camera Insta Iよりない新機能
・自撮り撮影
・タイマー撮影
旧モデルにはなかったインカメラによる自撮り撮影、タイマー機能を新たに搭載することにより今までよりさらに便利になりました。

よくある質問
Q.SDカードは付属しますか?
A.SD付属しておりません。32GBまでのSDカードが対応しておりますのでお客様にてご用意ください。

Q.充電時間はどのくらいですか?
A.約2.5時間で満充電になり、連続稼働時間は約5時間となります。

Q.旧モデルのCAMERA insta1のロール紙は使えますか?
A.旧モデルのロール紙はお使いになれません。専用のロール紙をお使いください。

Q.ロール紙は使用途中でシール紙に入れ替えは可能ですか?
A.印刷中でなければ入れ替えは可能です。

Q.カラー印刷はできますか?
A.SDカードに撮った写真を保存して、別のプリンターでのカラー印刷は可能です。insta2本体ではモノクロ印刷のみになります。


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク