海通期貨がFlexFutures取引プラットフォームを導入

プレスリリース発表元企業:FlexTrade Systems, Inc.

上海期貨信息技術(SFIT)の包括的取引プラットフォームに接続

(米ニューヨーク州グレートネック)- (ビジネスワイヤ) -- ブローカー中立マルチアセット執行注文管理取引システムで世界をリードするフレックストレード・システムズは本日、海通証券の子会社である海通期貨有限公司が先進的先物取引システムのFlexFuturesを導入したと発表しました。FlexFuturesは上海期貨信息技術の包括的取引プラットフォーム(総合交易平台)に接続され、海通期貨の顧客は英語による総合システムでアルゴリズム取引を利用できるようになります。対象となるデリバティブ取引所は、上海先物取引所(SHFE)、大連商品取引所(DCE)、鄭州商品取引所(ZCE)、中国金融先物取引所(CFFEX)です。

海通期貨国際部門(上海)マネジャーのLili Wang氏は、このように述べています。「英語による優れた取引システムを求める声が顧客から多数寄せられていました。海通期貨は最速で最高の効果を上げるITシステムを追求することで知られている会社であり、QFII、ヘッジファンド、海外投資家などの顧客が中国の先物市場で取引を行うための総合的な専門的プラットフォームを英語で提供することを目指しました。詳細な調査を行った上で、FlexFuturesを選択しました。」

注文管理システムを含む独自システムやサードパーティー・システムをシームレスに統合できるように作られたFlexFuturesには、あらかじめ多数のルールベースの取引戦略が組み込まれています。ペア、カレンダー・スプレッド、アイスバーグのほか、さまざまな合成・臨時オーダータイプに対応し、市場への影響やスリッページの軽減、リスクの最小化、取引成果の改善を目指して設計されています。スケーラブル性が高く、複数のユーザーによるネットワーク経由での設定に対応しているため各ユーザーが自分の画面をカスタマイズできます。

フレックストレード・システムズ(シンガポール)のマネジングディレクターのManish Kediaは、次のように述べています。「FlexFuturesが海通期貨に選ばれたことをうれしく思います。中国のデリバティブ市場の自動化が進んでいる現在、海通期貨のような企業にとっては、FlexFuturesのような取引技術プラットフォームを利用して海外顧客による中国のデリバティブ市場での先物取引を支援しながら市場への影響の低減とスリッページの最小化を図ることが非常に重要です。」

FlexFuturesの主要機能は次のとおりです。

カスタマイズされた執行アルゴリズムと取引戦略を作成・統合する機能(市場での匿名性と秘匿性は完全に維持されます)。 スプレッド取引やその他のマルチレッグ取引を1回のクリックか自動で実行可能。 さまざまな切り口から市場を見ることができるカスタマイズ性の高い取引操作画面。 グローバルなASPソリューションとして利用でき、完全接続データセンターは香港、東京、シンガポール、ムンバイ、フランクフルト、ロンドン、ニューヨーク、シカゴ、サンパウロに所在。 電話仲介取引のための電子的取引ブロッター。 配分とブローカー制限の管理をリアルタイムで行う機能。 オープン・アーキテクチャーによりAPIをC、C++、Java、.NET、COMで提供し、ブラックボックス取引や自社独自の発注システム、リスク管理システムとの完全な統合が可能。 フレックストレードの取引ソリューションのFlexTRADERFlexFXFlexOPTと完全統合可能であり、先物、株式、為替、株式オプションの複数資産、クロスアセットのアルゴリズム取引が単一画面で可能。 海通期貨有限公司について

海通期貨有限公司は専門先物取引会社として1993年に中国証券監督管理委員会の承認を受け、国家工商行政管理総局に登録されています。登録資本は10億人民元で、海通証券(SHA:600837)の子会社です。2012年に、当社は関係格付けシステムによってカテゴリーAのグレードAに格付けられました。海通期貨は、上海先物取引所、大連商品取引所、鄭州商品取引所の完全会員であり、中国金融先物取引所の清算・取引会員です。先物投資コンサルティング事業と資産運用事業の資格を最初期に得た先物取引会社でもあります。

フレックストレード・システムズについて

1996年に設立されたフレックストレード・システムズは、株式、為替、上場デリバティブのブローカー・ニュートラルなアルゴリズム取引プラットフォームにおける業界パイオニアで、世界的リーダーです。フレックストレードは北米、欧州、アジアにオフィスを構え、世界の175社以上のバイサイドおよびセルサイド企業を顧客として擁しています。顧客には、数多くの最大手投資銀行、ヘッジファンド、資産運用会社、商品取引アドバイザー、機関ブローカーが含まれています。詳細情報については、フレックストレード・システムズのウェブサイト(www.flextrade.com)をご覧いただくか、ツイッター(www.twitter.com/flextrade)またはリンクトイン(http://www.linkedin.com/company/flextrade?trk=top_nav_home)でニュースをフォローしてください。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。





連絡先
FlexTrade
James Tolve
Tel: 516-304-3601
Cell: 516-395-0549
james.tolve@flextrade.com
or
Haitong Futures
Lili Wang 汪丽丽
+86 21 6187 1688 – 6041
+86 150 2692 5756
wanglili@htfutures.com

プレスリリース情報提供元:ビジネスワイヤ

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • ブランチ札幌月寒のイメージ(画像: 大和リース発表資料より)
  • 木星衝突目前のシューメーカー・レヴィ第9彗星 (c) NASA
  • ブラング エア パフュームディフューザー(カーメイトの発表資料より)
  • 渦巻銀河NGC3147のブラックホールに存在する降着円盤の想像図 (c) NASA, ESA, S. Bianchi (Università degli Studi Roma Tre University), A. Laor (Technion-Israel Institute of Technology), and M. Chiaberge (ESA, STScI, and JHU); illustration: NASA, ESA, and A. Feild and L. Hustak (STScI)
  • イオンモール上尾のイメージ(イオンモール発表資料より)
  • Nintendo Switch Lite イエロー。(画像:任天堂発表資料より)
  • 機体左側のイメージ(画像: 日本航空の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース