再生可能エネルギー施設から生成される有機質肥料販売のお知らせ

プレスリリース発表元企業:株式会社トーヨー養父バイオエネルギー
肥料について

トーヨーバイオメタンガス発電所施設フロー

有機質肥料を使用した特別栽培米「たじまのおこめ」(但馬産コシヒカリ)

株式会社トーヨー養父バイオエネルギーでは、兵庫県養父市の国家戦略特区内において「トーヨーバイオメタンガス発電所」を運営しており、この施設より生成される有機質肥料を7月1日(水)から販売しております。
また、兵庫県内においては下記の金額にて当社が散布をおこなうことも可能ですのでご相談ください。なお、すでにご使用いただいている方々には大変高評価をいただいております。(兵庫県外の方はご相談ください)

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/218195/LL_img_218195_1.jpg
肥料について

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/218195/LL_img_218195_2.jpg
トーヨーバイオメタンガス発電所施設フロー

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/218195/LL_img_218195_3.jpg
有機質肥料を使用した特別栽培米「たじまのおこめ」(但馬産コシヒカリ)

トーヨーバイオメタンガス発電所で生成される有機質肥料は、家畜ふん尿や食品残渣を発酵させたもので、窒素、リン酸、カリウムなどの肥料成分を持った肥料です。一般的に使用されている化学肥料と置き換えることが可能であり、水稲栽培や野菜栽培に有効利用できてコスト削減も期待できます。
トーヨーグループは今後も地元の農業発展に貢献するとともに、新規事業の創出および新技術の研究開発などの新しい価値を生み出してまいります。


■トーヨーグループについて
トーヨーグループは多様な事業とそのシナジーで新しい価値を創造し、持続可能で豊かな社会の実現に貢献するという企業理念のもと、ビジョンにInnovation&sustainabilityを掲げ、日々革新に取り組んでいます。設立より50年、建築、不動産、エネルギー、アグリなど数多くの市場にサービスを提供し続けています。


■会社概要
商号 : 株式会社トーヨー養父バイオエネルギー
所在地: 兵庫県養父市大薮1153-3
電話 : 079-666-8104


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

広告

写真で見るニュース

  • マイナーチェンジを受けたトヨタ・RAV4(画像:トヨタ自動車発表資料より)
  • キャデラック・リリック(画像:ゼネラル・モーターズ発表資料より)
  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース