外の汚れを家の中へ持ち込まない、わが家の水際対策。

プレスリリース発表元企業:株式会社スパイス

外出時に靴についた汚れや土埃を室内に持ち込まないことへの対策は、見落としがちです。これからは意識して気をつけたい、玄関に入る前にゴシゴシと靴裏の汚れを落として、土埃対策。踏み心地よし、水はけよしの「テラスマット」に新しいシリーズ「テラスマット アクセントシリーズ」が加わりました。株式会社スパイス(本社:名古屋市)より販売。



[画像1: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-996212-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-535787-7.jpg ]

靴のまま家の中に入る欧米とちがって、靴を脱いで家の中へあがる習慣の日本では、外の汚れが家の中に入ってくるなんて、あまり意識することがありません。でも、気づいたら玄関を上がったところの床がザラザラしてる、なんてことありませんか。特に子どもがいるお家では、子どもがつい玄関に裸足でおりて、足裏に土埃をつけて上がってきたりしがちです。
玄関の外に「テラスマット アクセント シリーズ」を置いておけば、POPなカラーに目がとまり、そこに乗って靴をこすってくださいと促してくれるから、玄関の中に進入する土埃や汚れを少しでも食い止めることができます。日差しに強く、劣化しにくPVC製のマットは、汚れても水で丸洗いでき、水はけがいいからすぐに乾くのもうれしい。

[画像3: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-900599-5.jpg ]


「テラスマット アクセント シリーズ」のその明るいアクセントカラーは、インテリアのひとつとして使うことで日常のアクセントになり、ポジティブな気持ちにしてくれます。
踏み心地も気持ちいいから、靴の汚れ落としとしてだけでなく、ベランダやお部屋の中において、家の中では裸足になって足を解放してあげましょう。

少しだからと、裸足で出てしまいがちなベランダに置いて、部屋に入る前に足裏をゴシゴシ。
[画像4: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-562460-2.jpg ]

ソファの足元に置くと足裏が気持ちよくて、よりリラックスできます。

[画像5: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-468173-3.png ]

立ち仕事が多いキッチンにおけば、そのやわらかさのおかげで、疲れも軽減。

[画像6: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-439108-4.jpg ]

アクセントカラーは3色
左から:スピーチ バブル レッド 、スピーチ バブル イエロー、クラウドグリーン
サイズ:約 w75cm d45cm h1cm
[画像7: https://prtimes.jp/i/8578/485/resize/d8578-485-452997-6.jpg ]

■商品詳細はこちらから
https://spice.jp/catalogsearch/result/?q=CWLN11
■ 一般のお客様購入サイトはこちらから
http://spicestore.jp/shopbrand/entrance-mat/

ーーーーーーーーーーーーーーーーー
株式会社スパイス 担当:奥地
〒468-0001 愛知県名古屋市天白区植田山4-1101-1
TEL:052-861-8901
URL: http://spice.jp
E-Mail:customer@spice.jp

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告

写真で見るニュース

  • (c) 123rf
  • ジャンプスタートのイメージ。
  • 複合商業施設の完成イメージ(J.フロントリテイリング発表資料より)
  • 2019年4月に発売された「ジェロ」の特別仕様車「FINAL EDITION」。(画像: 三菱自動車工業の発表資料より)
  • ホンダ N-BOX用サテライトビューカメラ取付イメージ(画像:ワントップ発表資料より)
 

広告

ピックアップ 注目ニュース