ニューノーマル時代のバックオフィス改革を考えるイベント「Less is More.」を開催!

プレスリリース発表元企業:株式会社インフォマート

 BtoBビジネスを革新する信頼のリーディングカンパニーを目指す、株式会社インフォマート(東京都港区 代表取締役社長:長尾 收、以下「当社」)は、7月14日に、ニューノーマル時代のバックオフィス課題発見イベント「Less is More.」を開催します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/13808/209/resize/d13808-209-800723-1.jpg ]


【「Less is More.」とは? 】

 新型コロナウイルス感染症を境に、働き方そのものの見直しが急速に進んできています。テレワークへの対応も急務となり、テレワーク対応を目的としたサービスも次々と増えています。何から手を付ければ良いかわからない…そのような中でまずは、企業活動において最低でも必要とされるクラウドサービスを知っていただくオンラインイベントです。


【 第1回目のテーマは「バックオフィス部門のテレワーク」】

 基調講演では、国税局OB・袖山喜久造氏と、「総務のプロ」金英範氏をお招きして、「ニューノーマル時代の働き方」についてご講演いただきます。
 その他、バックオフィス業務に関するクラウドサービスを提供している企業10社より、働き方のトレンドや、
各社が行っているテレワークへの取り組みをご紹介いたします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/13808/209/resize/d13808-209-504466-2.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/13808/209/resize/d13808-209-792545-3.jpg ]



【 イベント概要 】
イベント名:Less is More.
開催日時 :2020年7月14日 (火) 10:00 ~ 17:10
参加費  :無料
主催   :株式会社インフォマート
※本イベントはオンラインイベントとなります。当日は、Zoomでの配信を予定しております。

▼イベント詳細・お申込みはこちら
 https://www.infomart.co.jp/seikyu/lp/lim2020.asp?pr_20200701


< 会社概要 >

【インフォマート】
 当社は、世界中の企業や人を結ぶことを目指した「BtoBプラットフォーム」を運営しております。企業間取引の“プラットフォーマー”として、様々な業界、業態の企業に当社のサービスを通じて紙から電子データ化への
移行、企業のペーパーレス化を促進し、利用企業数は43万社、2019年度年間流通金額は11兆円を超えています。今後も、企業の生産性向上、時間短縮、コスト削減を実現、売上拡大やペーパーレス化によるECOに貢献し、業界や国の垣根を超えて、世界中の企業や人を結ぶグローバルな「BtoBプラットフォーム」企業を目指します。

会社名:株式会社インフォマート(東証一部:2492)
代表者:代表取締役社長 長尾 收
本社所在地:東京都港区海岸1-2-3 汐留芝離宮ビルディング13階
設立:1998年2月13日
資本金:32億1,251万円
事業内容:BtoB(企業間電子商取引)プラットフォームの運営
従業員数:529名(2020年3月末現在)
URL:https://www.infomart.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告