PEANUTS国内初の公式メンズショップ「PEANUTS TRAILER SHOP」PEANUTS生誕70周年を記念して、東京・神楽坂にオープン!!

プレスリリース発表元企業:株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ
店舗全景

ロゴ

ポーチ

「PEANUTS」(以下 ピーナッツ)の日本国内エージェントである株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツ(東京都港区、代表取締役:長谷川 仁)は、株式会社 SPECIAL PRODUCT DESIGN(東京都渋谷区、代表取締役:小濱 勇人)がPeanuts Worldwide LLC(米国 NY)とのライセンス契約に基づき、公式メンズショップ「PEANUTS TRAILER SHOP」(ピーナッツ トレーラー ショップ)を期間限定でオープンすることを発表致します。
画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214776/LL_img_214776_1.jpg
店舗全景

東西線 神楽坂駅から徒歩3分、屋敷跡など遺跡が多数ある由緒正しい新宿区矢来町。おしゃれな飲食店やギャラリーが点在する等「奥神楽坂」と呼ばれる注目のエリアに「PEANUTS TRAILER SHOP」がオープンします。住宅街に突如あらわれる、アメリカ製のトレーラーは、まるで「大人の男性の隠れ家」のようなショップです。

イギリスのファニチャーメーカーの「BISLEY(ビスレー)」のキャビネットやロッカー。マディソン・スクエア・ガーデンをはじめ、スタジアムや学校等で使用されているアメリカのチェアメーカーの「CLARIN(クラリン)」の折り畳みチェア。フランスのブルターニュ地方の、マリンをイメージした着心地の良いアイテムし提案し、フランス海軍にも起用されたことがある「Le Minor(ル ミノア)」のボーダーカットソー。一貫して国内生産にこだわる、老舗カバンメーカーの吉田カバンとのコラボレーションライン「JOE PORTER」のバッグやウォレット等。
世界ではじめて強化ガラスの食器を製造したと云われるフランスのキッチンメーカーの「Duralex」のアルミ溶着のコップ等、こだわりの詰まった、衣料品や生活雑貨等、さまざまな日用品を取り扱うこのショップは、男性のお客さまに限らず、女性のお客さまにもお買い求めいただける商品を多数揃えています。

また、本ショップは、お客さまにゆっくりお買い物をいただけるよう、予約制となっており、ホームページよりお申し込みいただけます。

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/214776/LL_img_214776_2.jpg
ロゴ
<商品イメージ>
画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/214776/LL_img_214776_3.jpg
ポーチ
画像4: https://www.atpress.ne.jp/releases/214776/LL_img_214776_4.jpg
コップ
画像5: https://www.atpress.ne.jp/releases/214776/LL_img_214776_5.jpg
バッグ

▼「PEANUTS TRAILER SHOP」店舗情報
店名 : PEANUTS TRAILER SHOP(ピーナッツ トレーラー ショップ)
所在地: 〒165-0805 東京都新宿区矢来町41
電話 : 03-6280-8576
営業 : 午前11時~午後7時
定休 : 水曜
URL : https://peanutstrailershop.jp
Instagram:@peanutstrailershop
Facebook :Peanuts Trailer Shop


■「ピーナッツ」とは
チャールズ M.シュルツ氏が初めて「ピーナッツ」の仲間たちを世の中に紹介したのは、1950年。「ピーナッツ」が7つの新聞紙上でデビューを飾った時でした。それ以来、チャーリー・ブラウン、スヌーピーをはじめとするピーナッツ・ギャングたちは、ポップカルチャーに不滅の足跡を残してきました。2019年11月1日からApple TV+で始まった新シリーズ“Snoopy in Space”をはじめ、「ピーナッツ」のアニメーション作品は、特番や帯番組として、米国ではABCのほか、アニメ専門チャンネルのCartoon Networkやboomerang、カナダではFamily Channel、そして世界規模ではYouTubeのWildBrain Sparkのネットワークなど、主要ネットワークやストリーミングサービスで放送されています。
また、世界中のファンの皆様には、多種多様の商品、アミューズメントパークのアトラクション、文化イベント、ソーシャルメディア、そして伝統的な紙媒体からデジタルまで各種媒体で掲載されている連載コミックなどを通して「ピーナッツ」を楽しんでいただいています。さらに2018年、「ピーナッツ」は、NASAとスペース・アクト・アグリーメントで複数年の提携をしました。このスペース・アクト・アグリーメントは、宇宙探査とSTEMへの情熱を啓発するよう次世代の子供たちに向けてデザインされたプログラムです。
「ピーナッツ」のキャラクターおよび関連する知的財産権は、WildBrain(トロント証券取引所:DHX;ナスダック:DHXM)が41%、株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントが39%、チャールズ M.シュルツ氏のファミリーが20%を保有しています。日本では株式会社ソニー・クリエイティブプロダクツがエージェントとして、ライセンスビジネスを展開しています。そして2020年10月2日に迎える原作コミック連載満70周年を前に、2019年10月2日より70周年アニバーサリーイヤーがスタートしております。


■「PEANUTS(ピーナッツ)」関連URL
日本の「SNOOPY(スヌーピー)」公式ウェブサイト
http://www.snoopy.co.jp/
日本の「SNOOPY」公式Facebook ページ「Snoopy Japan」
https://www.facebook.com/SnoopyJapan
日本の「SNOOPY」公式Twitter アカウント「Snoopy Japan」
https://twitter.com/snoopyjapan


*掲載の際は、事前の原稿確認をお願いいたします。
*掲載の際は、下記のコピーライトを表記してください。
「(C) 2020 Peanuts Worldwide LLC(短縮形:(C) 2020 Peanuts)」


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

財経アクセスランキング

広告