2020-06-02 14:30:00

TOYOTA、シエンタに2列シート車「FUNBASE G Cuero」を新設定

プレスリリース発表元企業:Toyota Motor Co Ltd

Toyota City, Japan, Jun 2, 2020 - ( JCN Newswire ) - TOYOTAは、シエンタを一部改良するとともに、2列シート車のラインアップに新グレード「FUNBASE G Cuero(クエロ)」を追加し、全国のトヨタ車両販売店を通じて、6月2日に発売しました。

今回の一部改良では、「G」「FUNBASE G」のヘッドランプをLED*1化。さらに、スマートエントリー&プッシュスタートシステムの機能に、ウェルカムパワースライドドア機能*2を追加しました。スライドドアに近づくだけで、ドアが自動的にオープンします。また、ハイブリッド全車に、停電などの非常時に電気製品を使えるようにできるアクセサリーコンセント(AC100V・1500W)をオプション選択可能としました。外板色には、新たにアバンギャルドブロンズメタリックを含むモノトーン11色、ブラックマイカ×ダークブルーマイカメタリックを含むツートーン6色を設定しました。

新たに設定した「FUNBASE G Cuero」は、2列シート車「FUNBASE G」に3列シート車「G Cuero」同様のLEDランプパッケージ*3、インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]、合成皮革×スエード調(ダブルステッチ付)表皮のシートを標準装備しています。

あわせて、ウェルキャブ(メーカー完成特装車)においても、ベース車と同様の改良を施しています。

本リリースの詳細は下記URLをご参照ください。
https://global.toyota/jp/newsroom/toyota/32486511.html

概要:トヨタ自動車株式会社

詳細は http://toyota.jp/ をご覧ください。

スポンサードリンク

広告