ノンケミカルスキンケアブランド「cpw」が、芸能人も担当する人気美容師「谷川 寿一」とコラボ商品を7月1日より開発開始

プレスリリース発表元企業:空とぶネコ合同会社
cpw CCクリーム

空とぶネコ合同会社(所在地:東京都港区、代表執行役員社長:金子 史人)は、多くの芸能人も担当する人気美容師「谷川 寿一」をプロダクトマネージャーに迎え、ノンケミカルスキンケアブランド「cpw(シパウ)」のヘアケアラインの開発を開始いたします。
「cpw」の理念を受け継ぎ、地域素材を使用し、収益の一部を地域の環境保全団体に寄付する「日本で初めての地域還元型のヘアケアブランド」です。開発の進捗は、適宜、cpwのWebサイト上で公開予定です。

サイトURL: https://dododododo.jp/pow/cccream-okinawa-shikuwasa/


■コラボ商品 開発の背景
地域素材を使って商品を開発し、販売した利益をその地域に還元してきた当社の理念に谷川氏が共感してくださり、また、市販の商品は「効果が強いものは髪や地肌への刺激が強く」、反対に「刺激を抑えたものは効果が薄い」という一長一短を抱えていることから、このたび当社とともに、さらに良い商品開発をするに至りました。


■空とぶネコ合同会社について
地域企業や地方自治体と連携し、収穫時期が限定的で、日持ちせず、全国に届けることが難しい農水産品を「全国に」「年間を通じて安定供給する」ために、粉末や濃縮還元エキスに加工し、化粧品や健康食品・サプリメントに再構築してインターネットで販売している会社です。
展開するスキンケアブランド「cpw」では日焼け止めCCクリームを販売しており、SPF50+、PA++++の高機能でありながら、肌にも環境にもやさしい素材のみを使用し、収益の一部を海洋資源の保全団体に寄付しています。

<参考:「cpw CCクリーム」について>
国内最高表示のUVカット処方(SPF50+、PA++++)×ノンケミカルを叶えた新発想のCCクリームです。沖縄県の特産品シークヮーサーエキスと宮古島産アロエベラエキスなど、天然由来素材のみを使用。メラニンの生成や肌酸化を抑制し、美容成分の3種のセラミドがお肌をしっとり潤します。
ウォータープルーフ処方ですがベタつかず、白うきしにくいので服が汚れず、スポーツ時でも日常生活でも、全身に使用いただけます。
外出制限も解除され、本格的な夏を迎えるこれからにぴったりの逸品です。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214419/LL_img_214419_1.jpg
cpw CCクリーム

<商品のお問い合わせ>
空とぶネコ合同会社
〒106-0032 東京都港区六本木六丁目2番31号 六本木ヒルズノースタワー17階
お問い合わせ電話番号:03-5786-2116

<谷川 寿一へのお問い合わせ>
VALLEY(バリー)
〒810-0041 福岡県福岡市大名一丁目12番27号 パシオン大名2階
お問い合わせ電話番号:092-406-6104


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告

財経アクセスランキング

広告