顔認証+サーモグラフィカメラ「CN42001A パンダカメラ」2020年6月上旬より販売開始

プレスリリース発表元企業:マルチ計測器株式会社
CN42001A パンダカメラ

測定画像

設置イメージ

マルチ計測器株式会社(本社:千代田区、代表取締役:各務 泰次)は、顔認証+サーモグラフィカメラ「発熱スクリーニングシステム CN42001A パンダカメラ」の輸入販売を開始します。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/214377/LL_img_214377_1.png
CN42001A パンダカメラ

画像2: https://www.atpress.ne.jp/releases/214377/LL_img_214377_2.png
測定画像

URL: http://www.multimic.com/products/detail/2584


■概要
新型コロナウイルスをはじめとする感染症は感染初期に発熱する症状をもっているものが多くあり、実際に空港の入国審査で使用されるなど体温を測定することは感染予防・制御のための重要な鍵となっています。
パンダカメラは防犯カメラのような設置型カメラに顔認証システムとサーモグラフィカメラを搭載した製品で、接続したパソコンのディスプレイに映像と体温を同時に表示させることができます。


■特徴
1. 顔認証とサーモグラフィを融合したシステムにより顔を追従した温度表示が可能で、最大16人の体温を同時に測定することができます。

2. 顔を囲うように緑色の枠線を表示させることができ、設定温度を超過すると緑色の枠線が赤色に変わりますので発熱の発見が容易です。

3. 顔認証システムにより顔写真と名前を登録することができ、生徒や従業員の体調管理などにも活用できます。

4. リアルタイム温度校正器と組み合わせて使用することで±0.3℃以内という高精度な温度測定を実現しています。

5. 設置は非常に簡単で、パンダカメラとリアルタイム温度校正器を壁面/天井に取り付けまたは三脚で固定し、パンダカメラとパソコンをLANケーブルで接続すれば完了です。

画像3: https://www.atpress.ne.jp/releases/214377/LL_img_214377_3.png
設置イメージ


■導入実績
日本/ドイツ/中国/UAE/イタリア/シンガポール/ベトナム/韓国/ポーランド/マレーシア/フィリピン/台湾/モンゴル


■主な設置場所
自治体/学校/空港/商業施設/病院/工場/ホテル/自社ビルなど


■サンプル動画
https://www.youtube.com/watch?v=9AOB1-qiGLQ


■製造元
アイルランド


■参考上代
280万円


■会社概要
会社名 : マルチ計測器株式会社
所在地 : 東京都千代田区神田佐久間町1-26 秋葉原村井ビル7階
代表取締役: 各務 泰次
事業内容 : 電気計測器の製造販売および仕入製品の販売
URL : http://www.multimic.com/


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告