住友重機械工業株式会社メカトロニクス事業部のイベント「【コーヒーブレイク】”これって面白い!”赤いロボットSawyer(ソーヤー)の30分ウェビナー」

プレスリリース発表元企業:住友重機械工業株式会社

協働ロボットのコトづくりにまつわるストーリー

◆協働ロボットは、製造分野から非製造分野まで、活躍の場が広がっています。
◆人手不足、夜中に働かせられない、安全性が心配、人が辞めてしまう、多品種少量生産ロット、スペースが狭いなどでお悩みの方はぜひご聴講くださいませ。
◆生産ラインに人と並ぶSawyerから、店員ロボットとしてのSawyerまで、2016年販売開始以来のノウハウと実例をご紹介します。



住友重機械工業株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長,CEO:下村真司)メカトロニクス事業部営業部は、協働ロボットのコトづくりにまつわるストーリーをお伝えするウェブセミナー、「【コーヒーブレイク】“これって面白い!”赤いロボットSawyer(ソーヤー)の30分ウェビナー」を2020年6月22日(月)に開催致します。
【URL】https://www.shi.co.jp/info/2020/6kgpsq000000daud.html

[画像1: https://prtimes.jp/i/58646/5/resize/d58646-5-411868-0.png ]



「Sawyer 30分ウェビナー」詳細
人間と同じ生産ラインに並ぶ協働ロボットの仕事の場が広がっています。人手不足への対応や、生産ラインの見直しがしやすいことから、需要が高まっています。
このウェビナーでは、メーカーという製造業者の立場を共有しながら、「自分たちで使えるの?」・「他の協働ロボットと何が違うの?」・「どういう工程で使えばいいの?」という疑問を少しでも解消するため、2016年の販売開始以来、当社が培ってきた実例や解決メソッドをお伝えします。
最近では協働ロボットの活躍の場は製造業のみならず、サービス分野にも広がっています。第1回目となる今回は、カフェに店員ロボットとしてSawyerをプロデュースした、株式会社QBIT Robotics(キュービット・ロボティクス)をゲストにお招きし、協働ロボットのコトづくりにまつわるストーリーをお伝えします。

【内容】
◆協働ロボット活躍の場
・製造業の分野(生産ラインで人と並ぶSawyer)
・非製造業の分野(店員ロボットとしてのSawyer)
◆導入時のお悩み事例
・2016年の販売開始から蓄積された事例およびノウハウ
◆当社の解決メソッド
・技術支援から保守まで一貫サポート
◆お客様のビフォー・アフター(導入前と導入後)
・産業ロボットでは入らない狭いスペースに設置できた
・生産ラインの変更が頻繁なところに導入できた     
など

(下図) エンジン組み立て工程の一部再現 (2019年12月開催 国際ロボット展 当社ブース)
[画像2: https://prtimes.jp/i/58646/5/resize/d58646-5-977079-1.png ]



【ゲスト】
◆株式会社QBIT Robotics(キュービットロボティックス)
Sawyerを導入することで、人による少しのサポートで、カフェの運営が可能となりました。
提供メニューは7種類、一杯あたりを提供するのに必要な時間は、本格ドリップコーヒーがおよそ3~4分、それ以外のメニューでおよそ2~3分となります。
「いろいろなコーヒーを入れるロボット」のシステムが稼働しています。
(URL)https://www.qbit-robotics.jp/

【このような方にお勧めします】
・協働ロボットに危険な仕事、汚い仕事をさせたい。
・夜中に人を働かせづらい
・単純作業は人を入れてもやめてしまう
・一日2~3時間の作業がある
・スペースが狭いのでロボットを導入できなかった
・導入後に使えるのかわからない
・自動化を進めたい
・現場に導入して安全性を確保できるのか
・導入後もアドバイスが欲しい

【参加特典】
・ご希望者には、技術者との対談を個別に設定します。
・また、各社の課題に合う事例をご紹介します。 ※公開情報ではご覧になれないものもございます。

(下図) 技術者の拠点、横須賀製造所 (神奈川県横須賀市夏島町19番地)
[画像3: https://prtimes.jp/i/58646/5/resize/d58646-5-105300-2.jpg ]

 


「Sawyer 30分ウェビナー」実施の背景

当社は、人口減少というメガトレンドの中で、産業に従事するワーカーとロボット・AIとの共存という構想のもと、最新技術を持つ海外のスタートアッパーと関係を強化し、様々なロボットを日本市場に提案していきます。
その第1弾となるSawyerは、米国Rethink Robotics社で企画・開発され、当社は国内における独占販売権を得ています。
住友重機械のこだわりは、単純に最新技術を持ち込むだけでなく、製造業の立場から技術的サポート・購入後の保守・サービスまでお客様に寄り添いながら、お客様の最大価値を共有していきます。

(下図) Sawyer 納入実績 2016年1月からの累計 (棒グラフの長さは各都道府県への納入台数を表す)
[画像4: https://prtimes.jp/i/58646/5/resize/d58646-5-298968-3.png ]



(下図) 協働ロボット 第二弾! 全自動機械学習検査装置 「KITOV-ONE」(2020年6月リリース予定)
[画像5: https://prtimes.jp/i/58646/5/resize/d58646-5-155743-4.png ]



プログラム

【式次第】
13:00 住友重機械工業株式会社 メカトロニクス事業部 営業部
・お客さまのお困りごと実例集
・当社のお悩み解決メソッド
・お客様のビフォー・アフター(ロボット導入前後)
・当社の実績
13:15 株式会社QBIT Robotics(キュービットロボティックス)
13:30 質疑応答


「Sawyer 30分ウェビナー」実施概要
・イベント名:「【コーヒーブレイク】“これって面白い!”赤いロボット Sawyer (ソーヤー)の30分ウェビナー」
・開催日:2020年6月22日 13:00-13:30
・会場名:オンライン ※お申込者に接続URLをお送りします。
・申し込み方法:https://peatix.com/event/1494851/
・参加費:無料


住友重機械工業株式会社について

【会社概要】
会社名:住友重機械工業株式会社
所在地:〒141-6025東京都品川区大崎2丁目1番1号(ThinkPark Tower)
代表者:下村真司
設立:昭和9年11月1日
URL:https://www.shi.co.jp/
事業内容:
・精密機械制御機器の設計、製造、販売
・電気、電子機器及びその応用システムの設計、製造、販売
・各種産業用制御システムの設計、製造、販売
・ソフトウェア開発、販売

【お客様からのお問い合わせ先】
住友重機械工業株式会社 メカトロニクス事業部 営業部
お問い合わせフォーム: https://www.shi-mechatronics.jp/inquiry/details

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告