2020-05-28 10:30:00

日本初!通り抜けるだけで全身を除菌!クリーンゲートシステム登場!

プレスリリース発表元企業:株式会社Balance
施工事例:真鶴町民センター

施工例

新聞掲載記事

株式会社Balance(本社:神奈川県足柄下郡、代表取締役:中島 敏)は、全国の小中学校や老人ホーム、ショッピングモール、公共施設、オフィスビル、教育機関など、不特定多数の利用が想定されるあらゆる施設向けに、人感センサー搭載自動ウイルス除菌トンネルシステム「クリーンゲート」を開発いたしました。


人感センサーで往来を感知し、政府から推奨されている次亜塩素酸水を超音波にて噴霧!全身を自動で除菌するため、効率的なシステム管理を実現し、ウイルス等の施設内侵入を可能なかぎり抑制します。
また、トンネル本体は空気を注入するだけで設置可能なインフレタブル方式を採用し、専用送風機を用いて約2分程度で空気の注入を完了し設置が行えます。

画像1: https://www.atpress.ne.jp/releases/213749/LL_img_213749_1.jpg
施工事例:真鶴町民センター

【開発の背景】
新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、公共私営、規模の大小や用途を問わず、不特定多数が来場するありとあらゆる施設への効果的な安全対策へのニーズは急速に高まっています。ソーシャルディスタンスや咳エチケットなど、各個人がいわゆる「三密」に気を付けて日々の生活を送ることにはおのずと限界が生じ、今日その限界から様々な事件が発生しています。

世界的な新型コロナウイルス感染症の猛威により、人々が今まで以上にウイルスに敏感になっている今、「ウイルスを持ち込まない」をコンセプトに、ウイルスに平穏な日々を奪われた人々の不安を少しでも軽減したい、多くの施設に導入していただきたいとの思いで、当システムを開発しました。

国内外のあらゆる対策方法を研究し、国内外のあらゆる機器の組み合わせをテストし、国内において最も効率の良い除菌システムを模索し開発に着手、驚くほどの短時間でその稼働にこぎつけました。
クリーンゲートシステムは、設置済施設の入り口にてコロナウイルス等の除菌を実現することで、ありとあらゆる人に安全安心の生活をお届けします。


【第1号クリーンゲートを神奈川県真鶴町に寄贈】
なお、すでに第1号となるクリーンゲートを、神奈川県真鶴町に寄贈し、地元新聞に掲載していただきました。政府の中小企業支援対策給付金の受付が順次始まることを受け、真鶴町民センターにて設置が決まり、令和2年5月13日から職員の方も一般の方も利用されています。


【ご利用シーン】
〇感染予防対応
収束時期も見えずワクチンもない未知の新型ウイルス感染への恐怖の軽減のために、不特定多数のあらゆる施設の入り口に設置して、すべての人に安全安心をご提供します。
入り口に設置することによる混雑への懸念については、諸外国ではテロ対策として、施設入館前に荷物検査があるなど、わが国との常識とはかなり異なる生活シーンがございますが、そういった場所で別段の混雑をしているようには見受けられません。
当システムは通り抜けていただくだけなので、そういったテロ対策目的の荷物検査よりははるかにスムーズです。


【商品内容】
人感センサー搭載超音波式自動噴霧機、インフレタブルトンネル、専用送風機


【納期】
国内外の情勢などで変動します。詳しくはお問合せください


【設置までの流れ】
1.お問合せ
2.お見積り
3.ご注文・ご入金
4.納品→設置


【料金】
お問い合わせください。


【お問い合わせ方法】
Email: info@cleangate.net
※原則24時間以内にご返信致します。


【会社概要】
会社名: 株式会社Balance
所在地: 神奈川県足柄下郡真鶴町岩854-4-2
代表者: 代表取締役 中島 敏
URL : http://cleangate.net


詳細はこちら
プレスリリース提供元:@Press

スポンサードリンク

広告