フォトグラファー、加藤正憲氏とのコラボ写真集第二弾『POPN MONSTER SINGER「ASACHILL」』Kindle 配信開始!!

プレスリリース発表元企業:辰巳出版株式会社
フォトグラファー、加藤正憲氏とのコラボ写真集第二弾『POPN MONSTER SINGER「ASACHILL」』Kindle 配信開始!!

フォトグラファー、加藤正憲氏とのコラボ写真集第二弾『POPN MONSTER SINGER「ASACHILL」』Kindle 配信開始!!

フォトグラファー、加藤正憲氏とのコラボ写真集第二弾『POPN MONSTER SINGER「ASACHILL」』Kindle 配信開始!!


日本音楽業界におけるアーティスト写真に大きな影響を与え続けるフォトグラファー、加藤正憲氏。そのレンズで捉えたものとは。被写体の「静と動の揺らぎ」の一瞬。加藤正憲氏の作品(電子書籍写真集)定期配信(第二弾)Kindle 配信開始致しました。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyNDMzNzYjMzQ5OTdfWGZ3VFRXRFJIUi5qcGc.jpg ]
日本音楽業界におけるアーティスト写真に大きな影響を与え続けるフォトグラファー、加藤正憲氏。そのレンズで捉えたものとは。被写体の「静と動の揺らぎ」の一瞬。

加藤正憲氏の作品(電子書籍写真集)第二弾、『POPN MONSTER SINGER「ASACHILL」』を2020年5月15日、Amazon Kindle(Kindle Unlimited 対象(5/23より)) https://www.amazon.co.jp/dp/B088GVJCCX/ で配信を開始いたしました。

―掲載写真点数100枚超えの『POPN MONSTER SINGER「ASACHILL」』より―


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyNDMzNzYjMzQ5OTdfaUJOQnZtaU9ray5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyNDMzNzYjMzQ5OTdfS2RTQ1R3T3lKWS5qcGc.jpg ]
[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMzNDk5NyMyNDMzNzYjMzQ5OTdfbkpJZG96eVdEcy5qcGc.jpg ]
◆あさちる(Model) Profile
京都 先斗町出身の「京都ポップアイコン」6月5日生まれ。京都の花街として栄えた歴史のある先斗町の老舗おばんざいの娘に生まれる。高校生の時に地元京都を中心に活動を開始。2014年より活動拠点を東京に移す。 トリガー 今石 洋之監督『SEX and VIOLENCE with MACHSPEED』の主題歌を担当することをきっかけに多くのクリエイターと楽曲やMVを制作し発信。 歌手活動の他にも、独特なファッションセンスや個性的な声、明るいキャラクターやはんなりとした京都弁を生かしモデルやMCなど活動の場を広げる。 また、原宿「KAWAII MONSTER CAFE」ではアイコンであるモンスターガール「CANDYあさちる」としても活躍中。2019年9月にイタリア・ミラノで行われたVOUGE20周年パーティーにもモンスターガール代表として登場した。2017年、10月には自身初となるこれまでの作品を全て収録したアルバム『E.A.T.』を、2018年1月には京都をテーマにしたコンセプトアルバム『PONT.』が発売し好評。

2018年12月7日に自身初のワンマンライブを東京渋谷で開催、チケットソールドアウト。 2019年12月8日には自身の故郷である京都でのワンマンライブも開催。京都と東京、世界をつなぐアイコン的存在『京都ポップアイコン』として京都と東京を中心に活動中。

また彼女自身のアート活動 ちるアート、もアサチルの表現のもう一つの部分です。2018年原宿BEAMS、六本木ヒルズで行われたエンライトメント主催の「ZINE展」に自身のイラストを発表した事をきっかけに自身のInstagramを中心に定期的に作品を公開中。

デジタル×ノスタルジック×ガールな どこか懐かしくも新しいポップでキッチュな世界観を表現。2020年には個展開催予定です。

Twitter ID:@asachill065 https://twitter.com/asachill065

◆加藤正憲(カトウマサノリ)Profile
東京都生まれ。東京写真専門学校を卒業後、原宿セントラルアパートを中心に、アパレル分野でファッションマガジンやカタログ上などで活動する。

80年代にBOOWYのプロモーションの写真撮影を手掛けた。

この時代のレコードジャケットと言えばアーティストのみを撮ったものがほとんどでシルエットの物など見た事が無いと言うのが常識のはずだったが、このジャッケットは彼らを撮影する中で偶発的なインスピレーションが生まれ想像以上のパワーが重なり写実的な写真からアーティスティックな写真を撮る事が出来た撮影時の創造性との融合で、より素晴らしいものを創りあげていけると確信した一枚である。

そしてBOOWYのライブアルバム"GIGS"JUST A HERO TOUR 1986の表紙に使用されたディスクジャケットのシルエット写真はBOOWYを象徴するトレードマークとなった。

以後の日本音楽業界におけるアーティスト写真にも大きな影響を与えている。

また早い時期からコンピューターワークや撮影のデジタル化によって、CGと写真とのコラボにより革新的な作品を生みだす。

>写真家・加藤正憲が今、明かす、あの真実…。「BOOWYシルエット写真」:BLOGOS https://blogos.com/article/233104/

【会社概要】
(1)名称:辰巳出版株式会社
HP:http://www.tg-net.co.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/tgnet.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/tatsumi_group
(2)代表者: 代表取締役社長 廣瀬和二
(3)所在地:東京都新宿区新宿2丁目15番14号 辰巳ビル
(4)設立:昭和42年11月1日
(5)事業内容:雑誌・書籍・ムック・コミックス・デジタルコンテンツ・等のメディア事業

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:辰巳出版株式会社
担当:プレスリリース配信室
Email:press@tatsumi-publishing.co.jp
TEL:03-5360-8965


提供元:valuepressプレスリリース詳細へ

プレスリリース情報提供元:valuepress

スポンサードリンク

広告