2020-05-22 07:00:00

コロナに負けるな!総額3億円以上の自社商品を応募者全員にプレゼント

プレスリリース発表元企業:株式会社Libeiro

おうち時間を有意義に過ごしてもらいたいという若手社長の熱い想い

2020年4月28日(火)より現在、通信販売会社の株式会社Libeiroがコロナウイルスの影響で外出自粛を余儀なくされている方々のために、自社の健康食品や美容商品をYoutubeやSNSを使って応募者へプレゼントする企画を実行。



[画像1: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-293885-1.jpg ]


新型コロナウイルスの影響で1ヶ月以上にもわたる外出自粛生活が続き、有り余る時間…。
日々放送されるコロナに関する報道や繰り返される会見。

世の中もそのような状況に少しずつ疲れが見え始めている中、長期間の自粛生活で映画やドラマも見飽きてしまってやることがない状態に方も多いと思います。

自粛生活の影響によって仕事ができず、収入を得ることができない人も出てきている中で株式会社Libeiroの代表取締役社長 佐々木雄亮は「こんな状況だからこそ、おうち時間を楽しんでもらいたい」という想いで、SNSやYouTubeを利用した「あるキャンペーン」を計画しました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-524306-2.jpg ]


最近ではTwitterをはじめ、様々なSNSで「お金」や「商品」をプレゼントするキャンペーンを目にしますが、応募しても誰一人当選しないものも少なくありません。

そんな中でも佐々木は会社の利益を度外視にして、

「いま、世の中の人は本当に苦しんでいる。欲しいものも買えない、やりたいこともできない…そんな苦しんでいる人のために自分にできることは多くないけれど、自分たちの商品で有意義にストレスなく過ごしてもらえれば…。」

という想いでキャンペーンを決意することにしました。

株式会社Libeiroは美容・健康食品の通信販売を中心に活動する企業で、年商は50億円ほどの第5期目に突入したばかりの中小企業です。

世間から見れば認知度が高いわけでも発信力があるわけでもありません。

そこで佐々木は4月中旬頃から、SNSやYouTubeなどで活躍する「インフルエンサー」に協力をお願いしました。
[画像3: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-776813-5.jpg ]


当初は自社商品を4,000個をプレゼントする予定でいたのですが、インフルエンサーの心強い協力もあり、その応募数は約35,000名近くまで増える結果となったのです。


佐々木は「会社を愛し、仲間を愛し、お客様を愛し、弊社にかかわるすべての人の幸福を追求する」という経営理念を掲げ、社員と共に日々の業務に取り組んでいます。

この【すべての人を幸福にする】という理念を貫くためにも、抽選に落ちてしまった人に対しても自社商品をプレゼントをする決意をしたのです。


[画像4: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-377283-6.jpg ]


各商品の定価で合算すると、その額は「約3億1千万円」にもなる規模。

SNSなどを利用してプレゼント企画を行うということはよく見かけるようになりましたが、全員に対して何かしらプレゼントをするキャンペーンはほとんど見かけません。

佐々木は本当にLibeiroに関わるすべての人の幸せを願っているのだと、強く実感しました。
[画像5: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-359809-10.jpg ]


キャンペーンは4月末からスタートし、GW中にも会社へ出向き、物流業者の負担を減らすために自ら梱包作業や配送ラベルの貼り付けを行い続けた。


さらに梱包されている箱の中には商品のほかに直筆の手紙を折り込み、すべての人の幸福を追求する…ということを体現しているようでした。
[画像6: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-964415-8.jpg ]


そんな佐々木の想いや行動を見て、数名の社員が休みを返上してキャンペーンに協力してくれました。

もちろん緊急事態宣言が発令されているのでリモートワークを推奨していましたが、佐々木の想いに共感した社員が「世の中の人の力になりたい」と数名が時差出勤で出社し、GW期間中も何名かが顔を出して佐々木と一緒に梱包や配送ラベルの貼り付けを手伝っていました。

[画像7: https://prtimes.jp/i/35759/21/resize/d35759-21-795054-9.jpg ]


佐々木は「社員をはじめ、今回ご協力してくださった関係者のみなさまには本当に感謝しております。この企画は皆様の協力があってはじめて成功させることができました。大変な状況下でも弊社に力添えをしてくれる仲間や企業様には感謝してもしきれません。」と語っています。

そんな佐々木の想いが通じたのか、応募者の方々からは毎日感謝のメッセージがたくさん届いています。

一例ではありますが…

落選して残念でしたが、青汁が届いてすごく嬉しいです!!早速試してみます。
商品届きました!こんな時期で大変なのに本当にありがとうございます!!
勝手なイメージで社長さんって指示が多いイメージだったので、ストーリーで見るたびにすごく働くなって思います!頑張ってください!また商品買わせていただきます。


といったメッセージが送られてきています。

キャンペーンは継続しており、「まだまだ応募者が増える見込みがあるのでしばらく準備でバタバタしますが、一人でも多くの方におうち時間を楽しんでもらい、美と健康を手に入れてもらいたい。」と佐々木は語っている。

株式会社Libeiro
広報担当:設楽
東京都中央区新川 1-3-3 グリーンオーク茅場町 7F
info@libeiro.co.jp
URL:https://libeiro.co.jp/

PR TIMESプレスリリース詳細へ

スポンサードリンク

広告