記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

マイクロソフトがXboxシリーズSを正式に発表 仕様も見えてきた

2020-09-09 19:01:22

あるAnonymous Coward 曰く、  以前から噂として存在していた次世代Xboxの廉価版「Xbox Series S」が正式に発表された。コントローラーの写真と比較するとかなりコンパクトで、史上最小のXBOXだとしている。白い箱形の筐体に丸い円形の黒い部分があり、スピーカーのようなデザインをしている。価格は299ドル。発売日は未定とのこと(Twitter XBox公式のツイート)。

ギズモードによると海外サイトのThurrottに写真と価格がリークされたことから、公式発表してしまえって感じで発表になった模様(Thurrottその1ギズモード)。

そのThurrottによると、仕様はディスクドライブはなし、画面解像度は2560×1440ドット(1440P)でフレームレートは120フレーム/秒。ストレージサイズは512GBで、4Kストリーミングメディアの再生、4Kへのアップスケーリングなどの機能を備えているとしている。なおフレームレートに関しては60フレーム/秒と報道によってまちまち。Thurrottでは発売日は11月10日ごろではないかと予測している(Thurrottその2)。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.