記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

神奈川県相模原市のふるさと納税返礼品、約9割が東プレ製キーボードを希望

2020-08-21 21:20:33

相模原市のふるさと納税では、返礼品としてPC用のキーボードが人気だという。市のふるさと納税の89パーセントがキーボード目当てらしい(TVKニュースiPhone Mania)。

このキーボードはPCユーザーならおなじみの「東プレ」製のもので、返礼品として登録されたのは今年の2月からだそうだ。およそ6万円から9万円の寄付が返礼品提供の対象となる。登録開始となった2月から7月末までの間でおよそ7300万円の寄付があったとのこと。

楽天ふるさと納税の神奈川県相模原市のページには、該当する東プレ製のキーボードが6製品登録されている。そのうちの二つはMac用となっている(楽天ふるさと納税)。

pongchang 曰く、 中央区に事業所がある自動車フレーム製造会社「東プレ」が製作しているもの(中略)2月から7月末までに市のふるさと納税の89パーセントにあたるおよそ7300万円の寄付があったということです。[tvkのニュース]

  情報元へのリンク

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.