記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

LINEの独自仮想通貨「LINK」、6日から国内で取引開始

2020-08-07 18:15:07

あるAnonymous Coward 曰く、 LINEのグループ企業であるLVCは8月4日、LINEの独自の暗号資産(仮想通貨)「LINK(LN)」を日本でも6日12時から取り扱い開始すると発表した(コインポストCoinDesk JapanCNET)。

日本では法律面や制度面などの事情から、LINEポイントと交換可能なLINK Pointが使用されていたが、最後までLINK Pointを採用していた「Pasha」が2020年5月1日に制度を廃止したことで、LINK Pointは事実上消滅しているそうだ。

LINKは2018年に同社が発表したLINE Token Economy構想の一つ。日米以外では2018年10月からグローバル仮想通貨取引所「BITBOX」での取り扱いが行われており、米国でも2020年2月から「BITFRONT」で取り扱いが行われている。なお、LINKはLINKエコシステム内でサービスで使用できるとされているが、現時点では採用したサービスはまだない模様(2018年のリリース記事ITmedia)。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.