記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

アイティフォーがストップ高、第1四半期の営業利益51%増など注目される

2020-08-03 11:28:11

■個人ローン業務支援システムなど好調

 アイティフォー<4743>(東1)は8月3日、10時頃から何度もストップ高の852円(150円高)で売買され、値上がり率は21%で急伸商状となっている。

 31日に発表した第1四半期の連結決算(2020年4~6月)が前年同期比で売上高26%増、営業利益51%増と好調。さらに受注高は40%増加した。主力パッケージである個人ローン業務支援システム「SCOPE」、キャッシュレス決済で主力のマルチ決済端末などが好調だった。(HC)(情報提供:日本インタビュ新聞社=Media-IR)

※この記事は日本インタビュ新聞社=Media-IRより提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2021 All rights reserved.