記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

香取慎吾×祐真朋樹「ヤンチェ_オンテンバール」20年春夏の新作、アシックスやフミエ タナカとコラボ

2020-03-28 17:48:25

 香取慎吾とスタイリスト祐真朋樹の2人が手がけるショップ「ヤンチェ_オンテンバール(JANTJE_ONTEMBAAR)」の2020年春夏コレクションが、2020年4月上旬より発売される。

■香取のアート“CHANCE”&“Change”をハッピーに身に着ける2020年春夏コレクション
 毎シーズン、香取慎吾の手掛けるアートを落とし込んだウェアやバッグ、小物類まで幅広く展開する「ヤンチェ_オンテンバール」。今季は、上から見た東京のビル群を表現した“CHANCE”と、8色の惑星をイメージした“Change”の2つのアートを採用した。

多数のコラボレーションから構成されるラインナップには、フミエ タナカ(FUMIE TANAKA)のほか、アシックス(ASICS)、ウェイ(Wei) 、ファーストコレクションから続くボルサリーノ(Borsalino)やサンヨーコート(SANYOCOAT)などを揃える。

■フミエ タナカ
 ザ ダラスとしてブランドをスタートし、2020年春夏コレクションからは自身の名を冠したブランドとしてリスタートを切ったフミエ タナカと、初のコラボレーション。今回は、ジェンダーフリーのスウェット、Tシャツ、レディスのワンピース、アクセサリーを用意する。

■アシックス
 アシックスのシューズは、1999年に発売されたランニングシューズ「GEL-KAYANO 5」の復刻モデルをベースに、香取慎吾の2つのアートをアレンジした。2つのアートが同時に楽しめる数量限定モデルも登場する。

■エドウイン
 エドウインのスリムストレートとワイドパンツに、新色のホワイトがラインナップ。人気のスカートも、春夏らしい軽やかなカラーを展開する。

■サンヨーコート
 サンヨーコートの今シーズンは、“CHANCE”と“Change”をプリントした、軽やかなコットンオーガンジーのバルマカーンコートを製作。人気のダッフルコートは、シアーサッカー素材を用いて爽やかな1着に仕上げた。ウィメンズ2型とユニセックス5型の計7型を展開する。

■ボルサリーノ
 イタリアの老舗ブランド・ボルサリーノからは、デニムのキャップやペーパー素材のハットなどが登場。スパンコールがあしらわれたエッジーなキャップやベレーも見逃せない。

■ヴァジック
 今季もヴァジック(VASIC)とのコラボレーションは健在。リゾートシーンにも活躍してくれるラフィア調素材のバッグと、ウエストバッグとポシェットの2WAYで楽しめるスクエア型バッグが揃う。

■ウェイ
 ウェイからは、ユニセックスのビックパーカー、ビッグシャツ、レディスのブルゾンやワンピースを用意する。いずれも“CHANCE”と“Change”のアートが大胆にあしらわれた。“J_O”ロゴがランダムに配されたニットは、気分を高揚させてくれる春色4色のラインナップとなる。

【詳細】
ヤンチェ オテンバール 2020年春夏コレクション
発売時期:2020年4月上旬より順次
※商品の詳細、および発売日詳細は、後日発表となる。
取り扱い:ヤンチェ オテンバール
■各ブランド入荷予定時期
4月上旬:エドウイン、サンヨーコート
4月入荷予定:ボルサリーノ、フミエ タナカ(4月以降順次)、ウェイ(4月以降順次)
4月下旬以降:アシックス、ヴァジック
※入荷時期は変更になる可能性あり。

■店舗詳細
住所:千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテルプラザ東京 1F
営業時間:11:00~19:00

■アイテム価格例
サンヨーコート ウィメンズ 75,000円+税、ユニセックス 67,000円+税~83,000円+税

ファッションプレス
※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.