記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

ミレニアル世代、伝統的資産よりBTC投資へ、GBTCは1万ドル【フィスコ・ビットコインニュース】

2020-01-30 01:47:06


*01:47JST ミレニアル世代、伝統的資産よりBTC投資へ、GBTCは1万ドル【フィスコ・ビットコインニュース】
ミレニアル世代(1980年前後から2005年頃にかけて生まれた世代)は投資において、バークシャーハサウェィ、マイクロソフト、ネットフリックスといった人気のある伝統的な株式投資よりもビットコイン投資により意欲的であることが、証券会社チャールズ・シュウェッブの調査で明らかになった。

チャールズ・シュウェッブの2019年度の統計によると、グレイスケール・ビットコイン信託Grayscale Bitcoin Trust (GBTC)の保有率は1.84%に達し、過去最高を記録。 ミレニアル世代は今後、70超ドルにのぼる資産を相続する見込みだが、この資産が今までのように伝統的な資産よりも仮想通貨に流入する可能性が示唆された。

仮想通貨ビットコインは29日続伸。重要な節目である200日移動平均水準8796.54ドルを再び突破しており、中期的な上昇入りした可能性がある。《KY》

フィスコ

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.