記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

米コロラド州などで所有者不明のドローンの大群が頻繁に確認 当局も調査へ

2020-01-08 18:53:48

 米コロラド州東北部などで、集団飛行する所有者不明のドローン群が連日確認されているという。確認される時間帯は19時から22時頃で、多いときには最大30機ほどの編成で飛行していたそうだ。このドローンを誰が操っていたのかはまだ分からず、当局やメディアが正体と目的を探っている状況のようだ(島田範正のIT徒然CBS DenverFOX Business)。

 このドローン群はコロラド州のほか、隣接するネブラスカ州やカンザス州でも確認されているという。米当局もこの活動を把握していないようで、FBIや米連邦航空局(FAA)、米空軍も調査に乗り出すことになったという(CBS News)。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.