記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

Intel、Atom系の新世代CPUコア「Tremont」のマイクロアーキテクチャを発表

2019-10-31 08:31:57

 Anonymous Coward曰く、

 Intelが低消費電力プロセッサ向けの新CPUコアで採用される「Tremont」の詳細を公開した(PC Watch北森瓦版)。

 TremontはIoTやデータセンター、携帯端末といった分野での利用を想定しており、年内に出荷が開始されると言われている「Lakefield」CPUが採用する。シングルスレッド性能を重視した設計となっており、高度な分岐予測やアウトオブオーダー実行機能を持つという。

 なお、Spectreを始めとする一連のサイドチャネル攻撃の脆弱性対策については触れられていない。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.