記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

香りの祭典「イセタン サロン ド パルファン」日本初上陸フレグランスやゲランの限定香水

2019-10-21 17:15:18

 フレグランスブランドが集まる香りの祭典「イセタン サロン ド パルファン」が、伊勢丹新宿店にて2019年10月20日(日)から23日(水)まで開催される。

■世界各国から約40のフレグランスブランド
 今回で7回目を迎える「イセタン サロン ド パルファン」は、会場を6階に移し売場面積を拡大。世界各国から約40のフレグランスブランドが集結し、日本初上陸ブランドを含む12ブランドが、催事に初登場する。会場限定フレグランスや、先行販売品も取り揃える。

■日本初上陸ブランド
 日本初上陸となるパルファム ドゥ ラ バスティード(Parfum de la Bastide)は、南仏プロヴァンス発のスローライフフレグランスブランド。コンセプトは「ゆっくりと素晴らしい人生を満喫する」だ。

 プロヴァンスの自然に着想を得た香りは、保存料・着色料などを配合せず、職人たちが天然香料を絶妙なバランスで配合。環境に配慮して作られたオードパルファムやキャンドルなどを展開する。10月20日(日)には、ブランド創設者によるトークショーも行われる。

 2018年フランスでデビューしたエルメティカは、革新的なアルコールフリーのパフュームを展開。動物実験も行なわずに、フレグランスを展開している。

■先行販売・限定フレグランス
 メゾン フランシス クルジャン(Maison Francis Kurkdjian)からは、「アミリス ファム エキストレ ドゥ パルファム」「アミリス オム エキストレ ドゥ パルファム」を先行販売。気取らず都会的な優雅さと、アクティブなライフスタイルを反映したデュオフレグランスだ。いずれも、ジャマイカ産アミリスとフィレンツェ産イリスをメインに、生き生きとしたエネルギッシュな香りに仕上げている。

 2018年に日本初上陸を遂げたパルル モア ドゥ パルファム(Parle Moi de Parfum)からは、希少な天然香料のイリスへの敬愛を表現したフレグランス「オリス タトゥー オードパルファム」を先行販売。なめらかで爽やかなスミレから始まり、イリス、アンバーへと移ろう香りは、まるでタトゥーのように肌へと刻み込まれていく。

 また、ゲラン(GUERLAIN)、フレデリック マル、キリアンなどの限定フレグランスやヴィーガンフレグランスのクリーン(CLEAN)の新作、催事初登場のバイレード(BYREDO)など、注目のフレグランスが目白押しとなっている。

【詳細】
イセタン サロン ド パルファン
会期:2019年10月20日(日)~23日(水)
※最終日は18:00終了
場所:伊勢丹新宿店本館6階=催物場
住所:東京都新宿区新宿3-14-1
日本初上陸ブランド:パルファム ドゥ ラ バスティード、エルメティカ
催事初登場ブランド:バイレード、フレデリック マル、キリアン、フエギア 1833、ココラックス、イストワール ドゥ パルファン、クヴォン・デ・ミニム、シロ、ソンボン、ナーズ

■パルファム ドゥ ラ バスティード トークショー
開催日時:2019年10月20日(日) 14:30~15:30
会場:伊勢丹新宿店本館6階=催物場内ステージ
定員:30名 ※満席の際には、立ち見の場合あり。
参加費無料

■フレグランス コンサルテーション
期間:10月20日(日)~23日(水)
受付時間:11:00~18:30 ※最終日は16:30まで(所要時間:約30分)
参加費:無料(要予約)

【イベント予約・問い合わせ先】
伊勢丹新宿店本館1階=化粧品/フレグランス
TEL:03-3352-1111(大代表)

ファッションプレス
※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.