記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

ロシア、VPNプロバイダに特定サイトへの接続ブロックするよう要請

2019-06-18 09:48:44

 Anonymous Coward曰く、

 近年、ロシア政府はインターネットの管理を強化している。その1つとして、VPNプロバイダーへの規制が始まったようだ(MIT Technology Review)。

 この規制はロシア連邦通信局(Roskomnadzor)が通知したもので、VPNプロバイダーに対しロシア政府によって禁止されているサービスやWebサイトへの接続をブロックするよう求めるという内容になっている。この通知を受けた企業は30日以内に応じる必要があるというが、10社のうち、ロシアに本拠を置くカスペルスキーのみがこれに応じ、これ以外の9社は拒否する方針だという。

 当局は拒否した9社について、これらのVPNサーバーへのロシア国内からのアクセスを遮断する方針のようだ。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2020 All rights reserved.