記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

概況からBRICsを知ろう ロシア株式市場は小幅高、原油価格がやや反発

2019-05-27 11:07:51


*11:07JST 概況からBRICsを知ろう ロシア株式市場は小幅高、原油価格がやや反発
【ブラジル】ボベスパ指数 93627.80 -0.30%
24日のブラジル株式市場で主要株価指数のボベスパ指数は下落。金融、素材、公益事業、ヘルスケア関連の銘柄が主に売られたようだ。ボベスパ指数の構成銘柄では24が上昇、39が下落、変わらずは3。スザーノ(SUZB3)などの下げが目立っていたようだ。

【ロシア】MICEX指数 2619.24 +0.63%
24日のロシア株式市場で主要株価指数のMOEXロシア指数は小幅高となった。24日の取引レンジは2616.56−2642.40。原油価格がやや反発したことから、MOEX指数は下げ渋った。ただし、米中対立の長期化が警戒されており、セクター別では強弱まちまちの状況が続いているようだ。

【インド】SENSEX指数 39434.72 +1.61%
24日のインド株式市場は堅調推移。SENSEX指数は前日比623.33ポイント高(+1.61%)の39434.72、ニフティ指数は同187.05ポイント高(+1.60%)の11844.10で取引を終えた。

SENSEX指数構成銘柄では、上昇が27、下落が4、変わらずは0。ICICIBC(IB)、ラーセン&トゥプロ(LT)などがしっかりとした動きを見せた。政策期待などが株価を押し上げているようだ。

【中国本土】上海総合指数 2852.99 +0.02%
24日の上海総合指数は小幅に値上がり。主要指標の上海総合指数は、前日比0.48ポイント高(+0.02%)の2852.99ポイントと3日ぶりに反発した。

人民元安進行の警戒感がやや和らいだことが投資リスクの低下を意識させた。中国人民銀行(中央銀行)の副総裁は、「人民元を合理的な水準に保つ」とし、大幅な元安を容認しないスタンスを示している。人民銀は朝方、人民元の対米ドル基準値を12営業日ぶりに元高方向に設定。この日の上海外国為替市場も元高で推移している。ただ、上値は重い。米国の「中国ハイテク包囲網」が各国に広がりをみせるなか、企業業績の悪化懸念がくすぶる状況だ。《NH》

フィスコ

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.