記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

高級食パン専門店「題名のないパン屋」東京・大田区にオープン

2019-04-25 09:09:03

 高級食パン専門店「題名のないパン屋」が、2019年4月24日(火)、東京・大田区にオープンする。

■創業135年の老舗佃煮・惣菜専門店が贈る“高級食パン専門店”
 「題名のないパン屋」を展開するのは、創業135年の老舗佃煮・惣菜専門店「佃浅商店」。今回は、伝統を守るだけでなく、攻めの姿勢で「佃浅商店」の歴史に新たなストーリーを刻むべく、高級食パン専門店を新たにオープンする。

店頭では、惣菜店である強みを活かし、日本の5大味噌の1つ「江戸味噌」を使用したものなど、惣菜に合う和テイストの食パン3種を販売。いずれも老舗のこだわりを詰め込んだ、唯一無二の食パンに仕上げた。

■無の極み“味噌”
 「無の極み“味噌”」は、「佃浅商店」での惣菜作りに代々使用されていきた「江戸味噌」を独自配合。江戸味噌の優しく深みのある甘さを最大限に活かし、口どけがよく耳までやわらかな一品になっている。

■無の極み“ぶどう”
 ミルキーでコクと甘みのある生地にジューシーなサンマスカットを練りこんだ「無の極み“ぶどう”」。サンマスカットレーズンのフルーティーな酸味と、江戸味噌の風味の絶妙なマッチングが楽しめる。

■無題の熟成
 「無題の熟成」は、小麦粉、生クリーム、国産バターを使用した、まるでケーキのようなプレーンな食パン。皮が薄く、きめ細やかな口当たりと食感が特徴となっており、手でちぎって食べるのがおすすめだ。

【詳細】
題名のないパン屋
オープン日:2019年4月24日(水)
住所:東京都大田区大森東1-12-4
営業時間:10:00~18:30
定休日:月曜日
商品価格:無の極み“味噌”2斤 840円+税、無の極み“ぶどう” 2斤 980円+税、無題の熟成 2斤 800円+税
※4月23日(火)15:00よりプレオープン。売り切れ次第終了。

【問い合わせ先】
題名のないパン屋
TEL:03-3761-3036

ファッションプレス
※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.