記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

映画『クイーン ヒストリー2』渋谷&吉祥寺で公開

2019-04-18 21:21:45

 ドキュメンリー映画『クイーン ヒストリー2/1980-1991』が、2019年4月26日(金)よりアップリンク吉祥寺ほかにて順次公開される。

■第2次黄金期からフレディの死までを追った音楽ドキュメンタリー
 映画『ボヘミアン・ラプソディ』の記録的なヒットと共に、第3次クイーンブームに沸く日本。本作は、史上最高のライブバンドとして再びその名を轟かせているクイーンの革新的な作品の数々に秘められたエピソードと当時の音楽シーンを、同バンドを熟知する有識者たちと共に年代順に検証する音楽ドキュメンタリー映画だ。

■クイーンをより詳しく、深く知る
 1973年から1980年の活動に焦点を当てた『クイーン ヒストリー/1973-1980』の続編となる本作では、「フラッシュのテーマ」「アンダー・プレッシャー」「ボディ・ランゲージ」「RADIO GA GA」「ボヘミアン・ラプソディ」「ブレイク・フリー」「ハマー・トゥ・フォール」など、タイトル通り1980年から1991年までの楽曲にフィーチャー。前作同様、映画『ボヘミアン・ラプソディ』では紹介されていない多くの楽曲に焦点を当てており、クイーンをより詳しく、深く知りたいファンに向けたコアな内容となっている。

■"ライヴ・エイド"のパフォーマンス映像も
 また、激動の音楽シーンの渦中で常に変化を取り入れ、その度に議論の対象となった“その後の"クイーンを映像で確認出来るライブ&秘蔵映像も本作の見どころの一つ。『ボヘミアン・ラプソディ』でも話題となった"ライヴ・エイド"における圧巻のパフォーマンスについても、その一部が収録されている。

 監督は、前作に引き続き、『ボブ・ディラン/我が道は変る』『ブライアン・ウィルソン/ソングライター』シリーズなど、音楽ドキュメンタリー映画の第一人者として知られるロブ・ジョンストーンが務めている。

■作品情報
 『クイーン ヒストリー2/1980-1991』
公開日:
・アップリンク吉祥寺 2019年4月26日(金)〜
・アップリンク渋谷 2019年4月27日(土)〜
出演:フレディ・マーキュリー、マルコム・ドーム、ダリル・イーズリー、クリス・ウェルチ、ポール・ガンバッチーニ
製作:トム・アルジェント
監督:ロブ・ジョンストーン

© CHROME DREAMS MEDIA 2006

ファッションプレス
※本記事はファッションプレスニュースから配信されたものです。ファッションプレスでは、ブランド、デザイナー情報、歴史などファッション業界の情報をお届けしています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.