記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

東京鐵鋼<5445>のフィスコ二期業績予想

2019-03-23 23:32:00


*23:32JST 東京鐵鋼<5445>のフィスコ二期業績予想
※この業績予想は2019年3月10日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

東京鐵鋼<5445>

3ヶ月後
予想株価
1,200円

施工の簡素化と工期の短縮を可能にした鉄筋コンクリート用棒鋼「ネジテツコン」等が主力。高付加価値品やサービスの売上高が60%超。19.3期3Qは製品価格上昇、出荷数量増で増収、鉄くず価格高騰を吸収し黒字化。

19.3期通期は2桁増収・黒字確保の予想。鉄スクラップ高騰に対し省力化工法や高付加価値製品拡販を推進。伊藤製鐵所との経営統合で負ののれん営業外収益計上。20.3期は3%程度の増収予想。株価はBOX圏推移。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/66,000/100/2,600/2,500/268.52/20.00
20.3期連/F予/68,000/2,000/2,000/1,200/128.81/20.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2019/03/10
執筆者:HY《CN》

フィスコ

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.