記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

鉄道運休や遅れ、ここ30年間で3倍に

2019-03-01 23:49:21

 列車の運休や大幅な遅延などの「輸送障害」は30年間で3倍以上に増えているという(時事通信)。

 具体的な値も示されているが、たとえば線路内立ち入りなどが原因の輸送障害は30年間で6倍に、鉄道会社の管理に関わる障害は1.5倍になっているとのこと。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.