記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

大手コンビニ各社、成人向け雑誌販売を原則中止へ

2019-01-24 09:00:38

あるAnonymous Coward曰く、 セブンイレブンおよびローソン、ファミリーマートが、成人向け雑誌の販売を原則中止することを発表したと報じられている(朝日新聞その続報)。

 理由は、女性と子供と、2020年の東京オリンピックに向け、訪日外国人への配慮のため。成人向け雑誌は主に高齢男性が購入しているが、売り上げは激減しているそうだ。

 ほかのコンビニでは、ミニストップは既に2018年に販売を中止している。

スラド
※この記事はスラドから提供を受けて配信しています。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.