記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

クロス・マーケティンググループ BIツールを活用した「BI Cross」の提供を開始

2019-01-21 09:18:41


*09:18JST クロス・マーケティンググループ---BIツールを活用した「BI Cross」の提供を開始
クロス・マーケティンググループは<3675>は17日、グループ会社のクロス・マーケティングがBIツール「Tableau」を活用した「BI Cross(ビーアイクロス)」によるデータ統合分析サポートサービスの提供を2019年1月より開始したと発表。

近年、様々なビジネスのデジタル化が求められるなか、営業とマーケティングセクションの連携が今まで以上に重視されてきている。その流れに伴い、顧客のセグメンテーションやKPI可視化のために、BI(ビジネスインテリジェンス)ツールを活用した情報共有と意思決定プロセスの効率化を図る取組も広がりを見せている。

しかし、データ分析のための仕組みを導入したものの、取得方法の違うデータの統合を行う技術者の不足や、評価制度の異なる部署間の連携など、環境構築段階で困難になるケースがでてきた。

今回のサービス提供により、案件ごとの納品物から、分析基盤構築のためのコンサルティング業務まで包括的に支援を行うことができるようになるという。同サービスでは、定点調査のTableauデータ変換、アンケートデータを含む複数データの統合、データ統合分析推進のためのコンサルティングなどを提供する。

同社は従来調査と同様のデータ加工・集計・レポーティングのフローに統合することで、新たなスタンダードとしてのデータマーケティング支援事業の構築を目指したいとしている。《SF》

フィスコ

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.