記事を印刷する | ウィンドウを閉じる

SIMカード不要のスマホ「jetfon」、国内外の複数キャリア対応で通信障害に強い新プラン

2018-12-10 08:37:45

(画像: MAYA SYSTEMの発表資料より)

(画像: MAYA SYSTEMの発表資料より)

 MAYA SYSTEMが、SIMカード不要で世界でつながるスマートフォン「jetfon」の新料金プランとして、日本を含む世界100カ国以上のマルチキャリアに対応したデータプランを発表した。サービス開始は12月中を予定。まずは法人向けに販売を開始するとのこと。

【こちらも】日本設計SIMフリーガラケー「un.mode phone01」発売 通話とSMSのシンプル機能

 jetfonは「クラウドSIMテクノロジー」を搭載し、SIMカード不要で使える日本初のスマートフォンだ。クラウドSIMテクノロジーとは、スマホ本体の位置情報をもとにクラウド上にある世界各国のSIM情報から最適なSIMを読み込む通信技術。日本では日本のSIM情報を読み込み、アメリカではアメリカの、ドイツではドイツのSIM情報がクラウドSIMサーバから読み込まれる。今回のデータプランは国内・海外の大手通信キャリアに複数対応。キャリアAに通信障害が起きてもキャリアBやCなどを使ってネットワークが使用できるため、より安定した通信が可能になるという。

 jetfonそのものは、渡航前にアプリからプランを購入して使用する。渡航先に着いたあとからでもプラン購入はできるが、Wi-Fi環境が必須となる。渡航後にjetfonを起動し接続を開始してプランを有効化すればクラウドSIMサーバに接続するシンプルな仕様だ。

 これまでのプランは月額基本料0円、滞在期間と容量、地域ごとに料金設定がされている。例えばアジアなら300MB/1日380円・1GB/7日980円・3GB/30日1,880円。アメリカなら300MB/1日580円・1GB/7日1,480円・3GB/30日2,980円だ。

 今回の新データプランは滞在期間ごとではなく月額利用料金を支払う形だ。現在発表されているプランと価格は下記の通り。(※サービス開始前のためプラン内容や価格は変更の可能性あり。日本では別途消費税が必要)

・国内プラン
5GB…980円
10GB…1,880円
30GB…3,980円

・海外プラン
1GB…980円
3GB…1,980円
7GB…3,980円

・国内海外プラン
最大5GB(国内4GB/海外1GB)…1,980円
最大10GB(国内7GB/海外3GB)…2,980円
最大20GB(国内13GB/海外7GB)…4,980円

 国内か海外だけでいい人は片方だけのプランを、国内と海外を頻繁に行き来する人には、国内海外両方のプランを選ぶことができる。通信障害が起きても問題なくスマホを使える環境を整えたい人は、この新サービスを検討してみてはいかがだろうか。

© Copyright Zaikei Shimubun 2019 All rights reserved.